楽天モバイルでiPhoneをお得に購入。最大半額分の端末代金支払いが不要に

楽天モバイルはiPhoneに対応しており、販売も開始しています。

最大20,000円分のポイントが還元される、「楽天モバイルiPhone超トクのりかえキャンペーン」を実施中。

さらに2021年6月29日より、iPhoneをお得に購入できる「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」がスタートしました。

詳しくご紹介します。

関連記事

2021年2月現在、楽天モバイルを申し込もうとしてもできません。楽天モバイルのサイトにアクセスが殺到して障害が発生し、新規申し込みができなくなっています。300万人限定の1年間無料でネット使い放題、1GB以下はずっと無料の[…]

楽天モバイル申し込みできない

楽天モバイルiPhone超トクのりかえキャンペーン

楽天モバイル回線契約と同時にiPhoneを購入すると、最大20,000円相当のポイントが還元されます。

20,000円相当のポイント内訳です。

初めてRakuten UN-LIMIT VIをお申し込みいただいたお客様に5,000円相当のポイント還元

他社からのお乗り換え(MNP)で15,000円相当のポイントを還元

ポイントは付与日から6か月間限定で、期間内に使わないと消滅してしまいます。

付与されたポイントは楽天市場、ファミリーマートやローソン、セブンイレブン、ヤマト運輸、西友、ウエルシア薬局、くら寿司、すき家、ドトールコーヒー、IKEAなどで使用可能です。

たくさんのお店で使用でき、ほぼ現金と同じ感覚(1ポイント1円)で利用できます。

わたしも実際にポイントを使用していますが、現金を財布から出す手間が省けるので非常に便利です。

携帯電話回線の乗り換えを考えている方に、ぜひ利用していただきたいキャンペーンになります。

ポイント還元キャンペーン適用ルールについて詳しくは、公式サイトでご確認ください。

〈公式サイト〉

楽天モバイルiPhone超トクのりかえキャンペーン

iPhone本体代金半額分の支払い不要キャンペーン

楽天モバイルは、iPhone本体代金の半額分の支払いが不要になるキャンペーンを実施しています。

2021年6月29日にスタートした新サービス、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」です。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」はiPhoneを48回払いで購入し、24回分の支払いが済んだあと(25か月目以降)に端末を返却すれば、残りの支払いが不要になるサービス

25か月目以降は機種変更、返却による解約のどちらも選択できます。

もちろん、そのまま分割払いを続けることも可能です。

月々に支払う端末料金の負担を少なくできるので、価格が高いiPhoneも気軽に購入できるのがメリット。

こちらのサービスを利用するには、楽天カードが必須。

楽天カードを持っていない場合、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用できません。

楽天カードは楽天モバイルと相性がいいので、今持っていない方は新規に作成することをおすすめします。

〈公式サイト〉

楽天カード新規入会キャンペーン

申し込み時の注意点

楽天カードがないと申し込みができない

機種変更、返却による解約時に、事務手数料3,300円が必要

返却するiPhoneが故障または破損している場合、故障費用が必要になることがある

毎月の製品代金のお支払い額に、プログラム利用料(1円/月)が加算される

このサービスを利用する上での注意点は、上記の4点。

楽天カードがない方は、サービスを利用するために楽天カードを作る手間が生じます。

iPhone返却時には3,300円の手数料がかかり、故障や破損がある場合は状態によって故障費用が必要です。

製品に故意または重過失による故障・損傷などがある場合、残債の全額支払いが必要になります。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの利用料として、毎月1円の支払いが必要です。

毎月1円の負担ですから、こちらについてはほとんど気にしなくてもよいと思います。

〈公式サイト〉

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

購入ステップ

楽天カードが準備出来たら、お申込みページから製品選択でiPhoneを選びます。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」は、楽天モバイルを契約しなくても利用可能です。

端末だけ楽天モバイルのサイトで購入し、他社のSIMを入れることもできます。

楽天モバイルはここまでご紹介したキャンペーン以外に、3か月無料キャンペーンも実施しています。

iPhone購入とあわせて、楽天回線を試してみるのが賢いと思います。

【関連記事】楽天モバイル1年無料に間に合わなかった人へ

【関連記事】楽天モバイルが申し込みできない。対処方法あり

2021年7月現在、楽天モバイルで販売されているiPhoneは5種類。

iPhone SE(容量:64GB 128GB 256GB)(色:3色展開)

iPhone 12 mini(容量:64GB 128GB 256GB)(色:6色展開)5G対応

iPhone 12(容量:64GB 128GB 256GB)(色:6色展開)5G対応

iPhone 12 Pro(容量:128GB 256GB 512GB)(色:4色展開)5G対応

iPhone 12 Pro Max(容量:128GB 256GB 512GB)(色:4色展開)5G対応

iPhone SE以外は、5Gに対応しています。

楽天モバイルの5G対応エリアはまだまだ少ないですが、徐々に拡大していっているので今後に期待です。

購入したいiPhoneを選択すると、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムで購入」という表示がでます。

アップグレードプログラムで購入が選択されていることを確認し、「カートに追加する」ボタンを押します。

あとは、手順通りに購入手続きをすすめていけばOKです。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用しない場合、24回払いか一括払いを選択できます。

〈公式サイト〉

楽天モバイルお申込みページ

iPhoneの保証を付ける

楽天モバイルでiPhoneを購入するときに、故障紛失保証 with AppleCare Servicesに加入することができます。

こちらは任意の加入になっているため、加入しなくても問題ありません

加入料は機種によって異なります。

iPhone SE(第2世代)月額715円

iPhone 12、iPhone 12 mini 月額979円

iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max 月額1309円

自然故障やバッテリーの消耗は、無償修理や交換の対象です。

※バッテリー保持容量が、本来の容量の80パーセント未満になったら交換可能。

ちなみにiPhone のバッテリー交換料金(Apple公式)は、iPhone SE(5940円)、iPhone 12(8140円)です。

落下、水没、ひび割れなど、スマホにありがちなトラブルで必要になった修理に対応。

状況に応じて自己負担額が発生しますが、未加入の場合に比べて修理費用を抑えることができます。

個人的な意見ですが、iPhone12シリーズはIP68等級に適合した耐水性能(水深6メートルで最大30分間耐えられる)がありますし、スマホケースで端末本体を保護したり、保護フィルムを張ったりして画面割れを防いでおけば、修理が必要な状況は避けられると思います。

〈公式サイト〉

楽天モバイル「故障紛失保証 with AppleCare Services」詳細ページ