海外一人旅におすすめの国。治安が良く、はじめてでも楽しめるスポット

海外旅行にひとりで行ってみたいと考えている人はたくさんいます。

わたしがはじめて海外一人旅をしたときは、不安に思うことが多かったです。

 
てつ
治安は大丈夫なの、両替はどうすればいいの、事故にあったらどうなるの、ネットはどうやってつなぐの、現地の言葉をしゃべれないけど、どうすればいいの、、、

不安は多かったものの実際に一人旅に行ってみて、挑戦してよかったとおもってます。

はじめての海外一人旅におすすめできる国をご紹介します。

【海外一人旅おすすめ度NO.1】台湾

海外一人旅が趣味のわたしが一番おすすめする国は台湾です

台湾は、わたしがはじめて一人旅をした国でもあります。

台湾は親日家の方が多く、治安も良好です。

駅などで困っているとすぐに声をかけてくれたり、助けてくれたりします。

美食の町としても知られており、ひとりで夜遅くまで台湾グルメを食べ歩くことができます。

台湾の観光地について当ブログで書いていますので、併せてごらんください。

台湾が一人旅におすすめできる理由

①治安が良い

②物価が安い

③人が優しい

④LCCを使えば、往復1万円でいける

⑤観光地では日本語が通じる

⑥漢字文化なので、筆談が可能

⑦地下鉄の券売機が日本語対応

⑧日本から3時間でいける

台湾は1人旅の日本人にとてもやさしいんです。

実際にわたしを含めて、たくさんの方が台湾ではじめての海外一人旅デビューをしています。

台湾はツアー旅行の場合、2泊3日で5万円ほどが相場。

旅行会社が提供しているフリープランなら3万円程度。

国内旅行をするよりも、安く済むことも多いです。

関連記事

わたしのはじめての海外一人旅は台湾でした。特にトラブルもなく旅行することができたのですが、こうしておけばよかったなと後悔することもたくさんあります。実際に台湾一人旅を決行してみた経験をもとに、台湾がはじめての海外一人旅にお[…]

台湾女一人旅

【海外一人旅おすすめ度NO.2】シンガポール

シンガポールはナイトサファリやシンガポール動物園、マーライオン公園やガーデンズ・バイ・ザ・ベイなどが有名です。

シンガポールのチャンギ国際空港は、世界の空港ランキング1位に何度も輝いている国際空港でもあります。

はじめての海外旅行者でも安心して利用でき、空港内にも観光スポットがたくさんあります。

シンガポールの公用語は英語です。

英語があまりわからなくても、グーグル翻訳を使って意思疎通を図ることができます。

シンガポールが一人旅におすすめできる理由

シンガポールのおすすめポイントは、治安の良さです。

国際シンクタンク経済平和研究所が発表している世界平和度指数(GPI)は、日本より上位です。

2021年は全体の11位と高評価を得ています。

わたし自身シンガポール旅行中に、危険な目にあったことは1度もありませんでした。

シンガポールは観光地がコンパクトにまとまっています。

市内に張り巡らされている地下鉄をはじめ、交通網が発達しており移動に便利です。

人気の観光地を回るだけなら、タクシーに乗車する必要がないのも一人旅に適しています。

一人旅で海外のタクシーに乗るのは怖いです。

もちろん、一人旅をする上でのデメリットも存在しています。

日本に比べて物価が高いことがあげられるでしょう。

ホテルの値段が高く、飲食店などの料金が高いです。

ホテル代を節約したいなら、ドミトリーやカプセルホテルを利用するのがおすすめ。

【海外一人旅おすすめ度NO.3】マレーシア

マレーシアは、日本人が定年後に移住した国ランキングで上位を獲得している住みやすい街。

有名な観光スポットには、ペトロナス・ツインタワーやバドゥ洞窟、世界遺産の街として知られるマラッカがあります。

美しいビーチの数々がある国としても知られ、レダン島、ランカウイ島、ボルネオ島などの離島観光も人気です。

実際に一人旅をしてみて、安心して観光できる街だと感じました。

マレーシアが一人旅におすすめできる理由

マレーシアは物価が安く、一人旅でも十分楽しむことができます。

日本では泊まれないような高級ホテルに宿泊できたり、格安でショッピングができるので人気が高いです。

のんびりとした時間を過ごしたい人におすすめ。

マレーシアは周囲を海に囲まれていて、たくさんの有名なダイビングスポットがあります。

わたしが行ったのは、マレーシアの首都クアラルンプール。

KLの愛称で知られていて、近代的な都市です。

空港からクアラルンプール市内へは、地下鉄で1本でいけるのでアクセスもしやすいです。

【海外一人旅おすすめ度NO.4】ベトナム

ベトナムには世界遺産として知られているハロン湾、メコン川クルーズ、タンロン皇城などの観光名所があります。

近年、インスタ映えを狙う女子たちに人気です。

インスタでベトナムについて検索すると、たくさん素敵な場所が出てきます。

日本から航空機で約6時間で、乗り換えなしで行けるのも人気の理由です。

世界遺産のハロン湾をクルーズ船で巡るツアーは、ベトナム旅行では外せない王道スポット。

ツアーの参加者にはひとり旅の方も多く、一人旅同士会話が弾みました。

関連記事

kkdayは台湾の旅行会社です。kkdayって名前を聞いたことはあるけど、ちゃんとした会社なの?安全性は?ツアー料金は安いの?評判はいいの?と疑問に思っている方に、kkdayの安全性についてご紹介します。[sitec[…]

kkdayの評判と口コミ

ベトナムが一人旅におすすめできる理由

ベトナムには日本からLCCが就航しています。

有名なLCCのひとつであるベトジェットエアーのセールを利用すると、往復1万円前後でチケット購入も可能です。

ベトナムは日本に比べて物価が安く、3つ星ホテルでも1泊3000円程度で予約が取れます。

ドミトリーやカプセルホテルであれば1000円以下で予約できるので、ひとり旅の貧乏旅行でも大丈夫です。

【海外一人旅おすすめ度NO.5】イタリア

イタリアローマにある世界遺産コロッセオ
撮影:台湾観光ドットコム

イタリアは世界で1番世界遺産が多い国で51個もあります。

イタリアの世界遺産には、新幹線や地下鉄などの公共交通機関でアクセスが可能です。

交通のアクセスがよく、タクシーを使わなくても人気観光地に行けます。

ユーレイルパスという高速鉄道の乗り放題チケットがあれば、ローマやミラノなどイタリア内を巡れます。

街並みがきれいで、おいしいイタリア料理やジェラードなどのグルメも豊富。

水の都ベネチアやローマのコロッセオ、ミラノの大聖堂、ピサの斜塔も人気です。

唯一の欠点は治安が悪いことで、女性の一人旅はあまりおすすめしません。

私の知り合いの女性はヨーロッパ一人旅の時、あえてボロボロの服を着ていくことで防犯対策をされていました

イタリアが一人旅におすすめできる理由

日本とイタリアの航空券は、往復6万円程度で購入可能です。

わたしは春休み(3月)にイタリアに行きましたが、航空券代は往復で7万円でした。

2泊4日の旅行なら、ホテルや交通費、食費を入れても10万円程度で十分満喫できます。

【海外一人旅おすすめ度NO.6】ドイツ

ドイツの観光地
撮影:台湾観光ドットコム

ドイツには、ノイシュヴァンシュタイン城やケルン大聖堂などの人気観光地がたくさんあります。

ドイツビールが有名で、オクトーバーフェストと呼ばれるイベントも人気です。

ドイツのサッカーリーグ(ブンデスリーガ)には、日本人選手も多く在籍しており、サッカー観戦目当てでドイツに行く人もいます。

ドイツが一人旅におすすめできる理由

ドイツは鉄道網が発達しており、人気の観光地に公共交通機関で行けるので一人旅におすすめです。

また日本とドイツは直行便が就航しており、往復6万円程度で購入できることもあります。

3~6か月前に予約をすると、安く購入できる可能性が高いです。