海外一人旅におすすめの国。実際に旅をした国から選んでみた。

  • 2019年10月28日
  • 2021年5月20日
  • 一人旅

海外旅行にひとりで行ってみたい

と考えている人は結構多いです。

わたしが最初に海外一人旅をしたときは、

 
てつ
治安は大丈夫なの、両替はどうすればいいの、事故にあったらどうなるの、ネットはどうやってつなぐの、現地の言葉をしゃべれないけど、どうすればいいの、、、

など不安が大きく、ほんとうに一人旅に挑戦して大丈夫だろうか?

と何度も一人旅をやめようと考えました。

でも実際に一人旅に行ってみて、

挑戦してよかった!

と思っています。

この記事では、わたしがこれまで実際に一人旅をした国の中でおすすめの国をランキング形式でご紹介します。

台湾はひとり旅に最適

九份の景色
撮影:台湾観光ドットコム

海外旅行一人旅におすすめの国1位は、台湾です。

台湾は、わたしがはじめて一人旅をした国。

それ以来台湾にはまってしまい、何度も旅行をしています。

台湾が好きすぎて、現在は台湾に住んでいます。

台湾の観光情報や旅行を楽しむためのコツ、台湾旅行をお得に楽しむための裏技を発信するブログ(台湾観光ドットコム)を立ち上げてしまいました。

このサイトの情報をすべて見ていただければ、台湾で1人旅を楽しめるようになっています。

台湾は治安がいい

①治安が良い

②物価が安い

③人が優しい

④LCCを使えば、往復1万円でいける

⑤観光地では日本語が通じる

⑥漢字文化なので、筆談が可能

⑦地下鉄の券売機が日本語対応

⑧日本から3時間でいける

台湾は1人旅の日本人にとてもやさしいんです。

実際にわたしを含めて、たくさんの方が台湾ではじめての海外一人旅デビューをしています。

台湾はツアー旅行の場合、2泊3日で5万円ほどが相場。

旅行会社が提供しているフリープランなら3万円程度。

国内旅行をするよりも、安く済むことも多いです。

関連記事

わたしのはじめての海外一人旅は台湾でした。特にトラブルもなく旅行することができたのですが、こうしておけばよかったなと後悔することもたくさんあります。実際に台湾一人旅を決行してみた経験をもとに、台湾がはじめての海外一人旅にお[…]

台湾女一人旅

シンガポールはひとり旅に最適

シンガポールのマリーナベイサンズ
撮影:台湾観光ドットコム

シンガポールのおすすめポイントは、治安の良さです。

旅行中に危険な目にあったことは、1度もありませんでした。

シンガポールのチャンギ国際空港は、世界の空港ランキング1位に何度も輝いている空港で安心して利用できるし、遊ぶところもたくさんあります。

シンガポールの公用語は英語なので、ある程度英会話ができれば観光をするには問題ないです。

恥ずかしいのですが、わたしが英語がほとんどしゃべれません。

それでもグーグル翻訳を使えば、問題なく旅行を楽しむことができます。

携帯が故障し、ネットにつながらなくなってしまうときに備え、観光情報誌も持っていきました。

シンガポールの観光地はアクセス便利

シンガポールの観光地はコンパクトにまとまっており、市内に張り巡らされている地下鉄で簡単に移動が可能です。

1人旅の人でも安心して旅行ができます。

シンガポールのデメリットは、物価が高いこと。

ホテルの値段が高く、飲食店などの料金が高いです。

ホテル代を節約したいなら、ドミトリーやカプセルホテルを利用するとよいです。

カプセルポッドは評価も高く、値段も安いのでおすすめです。

マレーシアはひとり旅に最適

マレーシアの観光地
撮影:台湾観光ドットコム

3位はマレーシアです。

定年後に移住した国ランキングで、いつも上位にあがっています。

マレーシアは物価が安くて、日本では泊まれないような高級ホテルに宿泊できたり、格安でショッピングができるので人気が高いです。

どちらかといえば、のんびりとした時間を過ごしたい人におすすめ。

マレーシアは周囲を海に囲まれていて、たくさんの有名なダイビングスポットがあります。

わたしが行ったのは、マレーシアの首都クアラルンプール。

KLの愛称で知られていて、近代的な都市です。

空港からクアラルンプール市内へは、地下鉄で1本でいけるのでアクセスもしやすいです。

ベトナムはひとり旅に最適

ハノイにある世界遺産ハロン湾
ハノイにある世界遺産【ハロン湾】

ベトナムは、インスタ女子に急上昇中の国。

日本からは約6時間かかりますが、乗り換えなしで行けるのも人気の理由です。

わたしは、世界遺産のハロン湾をクルーズ船で巡る現地ツアーに参加しました。

ツアーの参加者にはひとり旅の方も多く、一人旅同士会話が弾みました。

わたしが実際に利用したのは、ベルトラという旅行会社のツアーです。

でも旅行後にkkdayのサイトを見たら、同じ内容のツアーが半額ほどで売られていました。

kkdayは、アジアのツアーだったら大体どこよりも安く使いやすいです。

関連記事

kkdayは台湾の旅行会社です。kkdayって名前を聞いたことはあるけど、ちゃんとした会社なの?安全性は?ツアー料金は安いの?評判はいいの?と疑問に思っている方に、kkdayの安全性についてご紹介します。[sitec[…]

kkdayの評判と口コミ

2泊3日でも3万以下で旅行ができる

ベトジェットエアーというLCCが利用できるので、2泊3日でも3万以下で十分楽しめます

わたしの友達は日本とベトナム往復で1万円以下で航空券をとっていました。

物価が安く、3つ星ホテルでも3000円程度で利用できます。

ドミトリーやカプセルホテルであれば、1000円を切ります。

イタリアはひとり旅に最適

イタリアローマにある世界遺産コロッセオ
撮影:台湾観光ドットコム

イタリアは世界で1番世界遺産が多い国です。

世界遺産の数は51

イタリアの世界遺産には、新幹線や地下鉄などの公共交通機関でアクセスが可能です。

ユーレイルパスという高速鉄道の乗り放題チケットがあれば、ローマやミラノも回れます。

街並みがきれいで、おいしいイタリア料理やジェラードなどのグルメも豊富。

水の都ベネチアやローマのコロッセオ、ミラノの大聖堂、ピサの斜塔など見どころが満載です。

唯一の欠点は治安が悪いこと。

わたしもイタリアで一度スリに遭いました

少し治安が悪いため、女性の一人旅はあまりおすすめしません。

どうしてもイタリア一人旅をしたいなら、入念な防犯対策をしておいたほうがいいです。

私の知り合いの女性はヨーロッパ一人旅の時、あえてボロボロの服を着ていくことで防犯対策をされていました

航空券は往復6万円くらいで取得できるので、意外とお手軽に旅行ができます。

イタリアは7万円くらいで行ける

わたしは春休み(3月)にイタリアに行きましたが、航空券代は往復で7万円でした。

もっと安い時期だと往復で6万円ほどでチケットが取れます。

2泊4日の旅行ならすべて込みで10万円程度が相場です。

ドイツはひとり旅に最適

ドイツの観光地
撮影:台湾観光ドットコム

ドイツといえば、フランクフルトとビール。

サッカーも有名です。

ドイツのサッカーリーグ(ブンデスリーガ)には、日本人選手も多く在籍しており、サッカー観戦目当てでドイツに行く人もいます。

シンデレラ城のモデルになったノイシュバンシュタイン城や、世界遺産ケルン大聖堂などもあります。

ドイツも日本から往復6万円くらいで行けてしまいます。

3~6か月前に予約をすると、安く購入できる可能性が高いです。