台湾への卒業旅行は個人手配がおすすめ。格安で行く方法を解説

卒業旅行

台湾は日本からも直行便があり、個人手配なら2泊3日、3万円で旅行ができます。

航空券代、ホテル代、台湾での交通費、食費、お土産代すべて込みです。

当サイト運営しているわたしも、友達の大学卒業旅行で台湾を旅行しました。

ツアーよりもかなり安くいけるので、個人手配がおすすめですよ!

台湾の卒業旅行の予算(2泊3日)は3万円

台湾の卒業旅行は、2泊3日の場合3万円あればOKです

わたしはこれまで何度も台湾旅行をしていますが、3万円あれば台湾旅行を楽しめると断言します。

その予算を実現するには、個人手配をすることが必要です。

卒業旅行は個人手配がおすすめ

卒業旅行なら、ツアー旅行よりも断然個人手配のほうがいいです。

個人手配とは、航空券、ホテルなどを自分で手配し、現地での過ごし方も自分で決まることを指します。

一例として、わたしが実際に個人手配で航空券とホテルをとったときの金額を載せておきます。

航空券は日本と台湾往復で11,000円、ホテルは1泊3,000円で取りました。

詳しいテクニックはこのサイトで紹介しているので、隅々まで見てください!

ツアーで台湾にいくのは損ですよ!

個人手配なら沖縄にも行ける

わたしがはじめて台湾一人旅をしたときは、沖縄経由でした。

沖縄からだと、1時間30分程度でついてしまいます。

一生に一度しかない卒業旅行。

ツアーの場合、沖縄と台湾両方に行くことはできません

台湾と沖縄をセットで行けるのは個人手配だけです。

沖縄の海でシュノーケリングを楽しんで、台湾観光を楽しむことができちゃいます。

一生に一度の卒業旅行は下調べが命

卒業旅行って人生で1回しかないんですよね。

一生に一度しかない貴重な機会を、下調べなしにツアー会社に任せっきり

というのはよくないです。

色々調べるのは面倒くさいんですが、卒業旅行のときに海外旅行の費用を抑える方法を知っておけば、社会人になってからも旅行を楽しむことができるメリットがあります。

当ブログサイト(台湾観光ドットコム)では、台湾旅行を安く楽しむための情報しかのせていません。

1冊1,000円程度する、ガイドブック以上のお得情報をブログ記事としてお届けしています。

卒業旅行の下調べにぜひ使ってください!

台湾が卒業旅行、学生旅行におすすめできる理由

当ブログサイトを運営していて、台湾旅行を検討している方とお会いする機会があります。

その中で、

台湾って治安はいいの?飛行機で何時間かかるの?日本語は通じるの?

などの質問を受けることがあります。

台湾の治安は日本と同じくらい良く、観光地では日本語が通じます。

なので、学生旅行や卒業旅行にもおすすめなんです。

台湾は治安がいい

わたしは台湾への卒業旅行が楽しかったことがきっかけで、現在は台湾留学をしています。

1年生活してきて、怖い目に遭ったことは一度もありません。

台湾旅行中にはいろんな台湾人の方に助けていただきましたし、学校で知り合った台湾人の友達もいい人ばかりです。

日本の文化が好きな人が多い

台湾は日本が統治していた時代もあり、日本語を話せる年配の方がたくさんいます。

また、日本の漫画やアニメなどの人気が高く、日本語学習者は200万人を超えています。

台湾旅行をされた方の感想でよくあるのが、

海外旅行感がない、日本にいるみたいに安心して旅行ができた。日本みたい

というう意見。日本と雰囲気が似ているし、漢字文化のため意味もなんとなく分かります。海外旅行がはじめての方にもおすすめです。

台湾は日本から3~4時間前後で行ける

台湾は日本と国境を接している国のひとつです。

東京からは4時間、名古屋、大阪からは3時間、福岡からは2時間30分で行けてしまいます。

沖縄の石垣島とは200キロほどしか離れておらず、肉眼で確認できるくらいです。地理的にも近く、時差も1時間(台湾が1時間遅れ)しかないので、時差ボケで体調を崩す心配もほとんどありません。

台湾は観光名所が多い

台湾は観光名所が多いです。

ディズニー映画ラプンツェルのモデルになったといわれる、ランタンフェスティバルや、ジブリ映画千と千尋の神隠しで有名な九份、ウユニ塩湖のような絶景が楽しめる高美湿地、台湾グルメが集まる夜市など、見どころが満載です。

台湾の首都、台北には観光スポットがまとまっているので、3泊4日もあれば有名な観光地はすべて回れます。

※当ブログサイトを読めば、実際に私が卒業旅行で行ったモデルルートやおすすめ観光地、必要な持ち物などの情報がすべてわかります。

台湾はグルメ大国

台湾は世界でも有数のグルメ大国といわれています。

よく海外の料理はまずいと言われていますが、台湾は違います。台湾の料理は日本人にも合う味付けの店が多く、豊富なメニューがあるので飽きることもありません。

台湾は多民族国家でもあるので、ベトナム料理やタイ料理なども楽しめちゃうのも魅力のひとつです。

タピオカは台湾発祥

2019年の流行語大賞で「タピる」(タピオカドリンクを飲むこと)がトップ10入りしたことでも有名なタピオカ。

実はそのタピオカは台湾が発祥。台湾のタピオカは日本よりも種類が豊富で、値段が安いです。1杯120円程度で飲めてしまいます。

台湾に卒業旅行に来たら、ぜひタピって見てください。

卒業旅行はフリープランの利用もできる

すべて自分で手配する個人手配はちょっと不安。

すこし高くなってもいいから、安心して卒業旅行に行きたい

と思われる方も多いと思います。

そういった方に利用していただきたいのが、フリープランです。

フリープランとは、

航空券、ホテルの予約、台湾のホテルのチェックインを代行してもらい、滞在中は自由に好きな場所に行けるプラン

のこと。

卒業旅行でも利用ができます。

担当者付きのおすすめフリープラン

卒業旅行がはじめての海外旅行

という方におすすめなのが、担当者付きのフリープランです。

行きたいところに行けるという自由度を確保しつつ、いざというときに日本語で連絡が取れる担当者が付くのは心強いです。

わたしは、エイチ・アイ・エスのフリープランを利用して台湾旅行にいったことがありますが、わからないこと、困ったことなどを電話で聞くことができました。

はじめての台湾旅行なら、HIS(エイチ・アイ・エス)のフリープランの利用をおすすめします。

HIS(エイチ・アイ・エス)
5

HISは日本の大手旅行会社。オンライン限定商品なら格安で予約ができます。フリープランでも担当者がつくので、海外旅行初心者にもおすすめです。わたしもはじめての台湾旅行時に利用しました。

卒業旅行の無料相談

わたしも初めての台湾旅行を計画するときには、かなり悩みました。

どの旅行会社がいいのか、ツアーは利用したほうがいいのか、どこを観光したらいいのかなど、かなり悩んだのを覚えています。

当サイトは、はじめて台湾旅行に行かれる方、費用を節約したい方、学生、卒業旅行を検討されている方向けの情報を数多く掲載しています。

すべてのページを読んでもわからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

台湾卒業旅行を安く、安全にするための情報をお伝えします。

サイトの一番下にある問い合わせフォームから、問い合わせが可能です。

海外旅行準備におすすめのサービス

これまで積み重ねてきた経験をもとに、厳選したサイトのみをご紹介。

海外旅行の際に役立てていただけると嬉しいです。

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

卒業旅行
最新の台湾情報を手に入れる