台湾林口アウトレット。空港から15分、免税対象でお得に

  • 2020年5月3日
  • 2020年5月3日
  • 台北
台湾アウトレットのお店

台湾在住ブロガーのてつやです。

台湾には数多くのアウトレットがあります。

日本人観光客も利用するアウトレットで1番有名なのが、林口アウトレットモールです。

台湾桃園空港から15分で行けます。

台湾最大級の林口アウトレットモール

林口アウトレットモール

台湾のアウトレットモールといえば、林口アウトレットモールです。運営会社は三井不動産。

日系企業が運営しているアウトレットモールなので、日本語のパンフレットや日本語対応スタッフもおり、日本人でも安心して利用することができます。実際に行ってきましたが、日本のアウトレットとほとんど変わりません。

台湾最大級の大きさを誇り、店舗数は220を超えます。

そんな林口アウトレットモールですが、2020年3月24日付けで増設が決定されました。増設部分は2024年にオープンします。

店舗数は310店舗になるそうです。

日本最大のアウトレット、ジャズドリーム長島の店舗数は302店舗なので、それを超える大きさになります。

オープンが待ち遠しいですね。

参考資料:三井不動産公式サイト

台湾桃園空港から15分でアクセスできる

台湾桃園空港から林口はMRTで15分

台湾桃園国際空港から空港MRTで15分でアクセスできます。

A12の空港第1ターミナルから普通列車に乗車し、3駅行ったところにあるA9林口駅で下車します。

林口駅から徒歩5分ほどのところに、林口アウトレットモールがあります。駅からアウトレットモールが見えるので、迷うことなく行けますよ。

日本に帰る直前に立ち寄るのがおすすめです。

台湾林口アウトレットモールのクーポン

台湾林口アウトレットモール

林口アウトレットモールは、日本の企業が運営していることもあり、公式サイトは日本語に対応しています。

入っているお店や営業時間、イベントなどの情報を手に入れることができるので、来店前にチェックしておくのがおすすめ。

アウトレットで使えるクーポンもサイト上で配布しているので、来店前に公式里をチェックしてみてくださいね。

\公式サイト/

台湾林口アウトレットモール

台湾林口アウトレットモールのお店

台湾林口アウトレットモールにあるお店

台湾最大級の林口アウトレットモールには、日本のアウトレットモールで見かけるものはたいてい揃っています。

アウトレットの定番である衣類、時計、ブランドもののお店はもちろん、フードコート、有名レストラン、カフェ、高級スーパーもあります。

本屋や映画館、イベントスペースもあり、1日いても楽しめますよ。

台湾のバイクが販売されているお店もあります。

台湾林口アウトレットモールのは日系のお店が多い

台湾林口アウトレットモールのお店

台湾林口アウトレットモールには、とにかく日系のお店が多いです。

北海道ソフトクリームを販売しているお店、100円寿司のくら寿司などが入っています。日本食は台湾でもかなり人気が高いので、いつも長蛇の列ができています。

台湾林口アウトレットモールのマップ

上記の写真が林口アウトレットモールのマップです。

公式サイトにマップがありますので、そちらからもマップが見れますよ。

台湾林口アウトレットモールで人気の飲食店

台湾アウトレットモールの飲食店

台湾林口アウトレットモールの人気ナンバーワンといってもいいお店が、くら寿司です。

わたしが訪れた休日の夜に一番混雑していたお店が、くら寿司でした。店の外まで長蛇の列ができています。

くら寿司に行く場合は、1、2時間待ちを覚悟する必要があります。牛かつもと村やカレーハウスココ壱番屋などのお店も人気です。

アウトレットモールの2階にあるレストラン街は、とても雰囲気がよくてデートでも使えます。

台湾林口アウトレットモールの飲食店

特に夕方はライトアップが行われ、雰囲気が良くなります。

人も徐々に増えてきてにぎわい始めます。

台湾林口アウトレットモールにあるPaul

1889年にフランスで創業したPAULというパン屋さんもあります。

こちらのお店は世界的に有名なお店で、人気が高いです。

台湾林口アウトレットモールは免税対象

台湾林口アウトレットモール

海外旅行の際に、免税品を買うことを目的とされている方も多いと思います。

台湾林口アウトレットモールで販売されている商品は、消耗品や食品など一部を除いて免税の対象になります。

2000元(7500円程度)を超えるお買い物をすれば、免税になるので利用しやすいです。日本では消費税が10%かかるのでだいぶ大きいですよね。

1万円の商品を購入する場合、1000円ほどお得に買い物ができます。

日系のアウトレットモールだけあって、免税手続きもスムーズなのも台湾旅行者にうれしいポイントです。

アウトレットの商品はクレカで買うのがお得

台湾アウトレットモール

ただでさえお得なアウトレット商品ですが、現金で購入するのはもったいないです。

ポイントが貯まるクレジットカードで購入すれば、さらにお得に購入できます。

日本のクレジットカードは台湾でも使うことができます。台湾林口アウトレットモールではほぼすべての店舗で日本のクレジットカードが使えます。

おすすめのクレジットカードはエポスカード。エポスカードは200円で1ポイントが貯まります。1ポイント1円計算で商品券と交換が可能です。

さらに、台湾旅行中の病気やけがに備える海外旅行保険も付いている万能なカードです。

台湾に日本語オフィスがあるので、万が一のときにも安心して使えるカードなので、台湾在住のわたしはみんなにおすすめしています。

下記リンクからクレジットカードを発行すると、2000円分のポイントがもらえるのでぜひ発行してみてください。年会費無料、発行費もかかりません。

エポスカード公式サイト

エポスカードは台湾に日本語対応窓口がある数少ないカード。いざというときでも安心して使うことができるのでおすすめです。けがや病気の時に使える補償額も270万円あります。年会費無料で即日発行もできるので、台湾旅行前に作っておくと安心です。

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

台湾アウトレットのお店
最新の台湾情報を手に入れる