台湾大学近くのブックカフェ「欒樹下書房」

  • 2020年11月17日
  • 2020年11月22日
  • グルメ

台湾在住の鉄也です。

台湾はカフェ文化が深く根付いており、たくさんのカフェがあります。

今回はわたしが利用している台湾大学近くのブックカフェ「欒樹下書房」をご紹介します。

日本語関連の書籍を揃えたブックカフェ

欒樹下書房は、日本語関連の書籍を中心に取り揃えているブックカフェです。

お店の中は木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気。

地下には作業場があり、書房としての役割も備えています。

お店の奥には落ち着いて勉強や読書をすることができる、1人用の机があります。

小さなテーブルランプもあるので、読書するときも手元を明るく照らせます。

お店の書籍は自由に読むことができます。日本の歴史が中国語で書かれているとても難しい本が多いです。

こちらのカフェは台湾大学の学生がよく利用されています。

欒樹下書房のランチメニュー

欒樹下書房のパスタランチを注文してみました。

お値段は290元。

パスタとサラダとドリンクが付きます。

正直、味に関しては可もなく不可もなくといった感じ。

麺の量はわざと少なめにしてあり、野菜の味わいを楽しめるようになっています。

新鮮な野菜をたくさん使ったメニューが多いので、野菜をたくさんとりたいと考えている方におすすめです。

欒樹下書房の菜單(メニュー)とフリーWi-Fi

メニュー

欒樹下書房のメニュー表にフリーWiFiのパスワードが載っています。

WiFiの速度も速く、快適にインターネットを使うことができました。

飲み物とデザートはセットで頼むと15%オフになります。

欒樹下書房のアクセス

欒樹下書房は台湾大学から徒歩10分ほどのところにあります。

このあたり学生さんをたくさん見かけます。

台湾留学中の方は学校帰りなどにぜひ利用してみてください。

営業時間:10時30分~21時00分

  住所:106台北市大安區溫州街24號

最新の台湾情報を手に入れる