台湾観光ドットコムは、台湾の魅力にどっぷりとはまってしまったわたし(てつ)が、台湾の魅力や観光情報をお届けするメディアです。

【台湾含め海外旅行の経験がない方が、旅行に必要な情報をすべて手に入れることができる】

をコンセプトにサイトを作成しています。

初めての海外旅行先が台湾だった

わたしの初めての海外旅行先は台湾でした。

友達と2人で行ったのですが、お互い初海外だったということもあり、いろいろトラブルがあったことを今でも思いだします。

今となってはいい思い出です。

初めての台湾旅行では、切符の買い方がわからなかったときに台湾人の方に助けていただいたり、道を教えてもらったりと人の温かさに触れることができました。

台湾にはおいしい食べ物がたくさんあり、旅行中は毎日おなか一杯になるまでご飯ものやスイーツを食べていました。

アイスモンスターでマンゴーかき氷を1人で食べ、おなかを壊してしまったことは後悔しています(笑)

台湾の雰囲気、人の温かさに触れ、台湾に住むことを決定

はじめての旅行から帰国した後も、時間を作って台湾に行くようになり、その中で台湾に住んでみたいと思うようになってきました。

台湾に住むためには留学をするしかないと思い、インターネットで留学に必要な情報を調べました。

留学セミナーに参加したり、中国語教室に通ったりして台湾留学の準備を徐々に進めていきました。

台湾留学にかかる費用を計算し、働いて得たお金を貯金していきました。

わたしはなかなか台湾留学に踏み出すことができずにいました。

日本での仕事を辞めて、台湾に行くことが怖くもありました。

台湾での留学経験をどうやって生かすことができるのか、先が見えてなかったんです。

でも、初めての台湾旅行のときに感じた直感を信じ、約3年後、台湾へ留学することができました。

現在、台湾で語学を学びながら生活をしています。

語学留学は1年を予定していますが、留学終了後も台湾にとどまり、台湾の情報を現地から発信していくことができたらと考えています。

住んでみて気づくことがある

旅行で台湾にくるのと、実際に台湾に住んでみるのとでは見える世界が違います。

実際に住んでみなければ知ることのできない発見が、毎日のようにあります。

予想を裏切られるような経験をすることも、何度もありました。

いい意味で、自分の概念にある台湾がどんどん崩されていくのを実感しています。

わたしが台湾に実際に住むことで知ることができた情報も、発信していきたいと考えています。

台湾は個人旅行をおすすめします

台湾旅行は、個人手配で行くのがおすすめです。

自分で全部手配すれば、費用が節約できるだけでなく、旅の幅も広がります。

一生の思い出になる出会いもあるかも。

はじめての台湾なら、旅行会社のフリープランがおすすめ

わたしが最初に台湾に行ったときは、H.I.Sのフリープランを利用しました。

はじめての台湾旅行なら、フリープランがいいかもしれません。

台湾旅行を手配していくうえで必要な情報や、おすすめスポット、旅行に役立つグッズなど、台湾関連の様々な情報を掲載していきます。

保有資格

ITパスポート