【新作】台湾限定リプトンがすごい!

台湾リプトン

台湾土産におすすめなのがリプトンです。

日本でもリプトンは買えるじゃんと思う方も多いですが、台湾限定商品は日本で購入することができません。

そのため、台湾リプトンはひそかに人気があるんです。

台湾リプトンの定番商品

台湾リプトン

Lipton(リプトン)の香濃原味奶茶は定番商品。

シンプルなミルクティー味です。

台湾土産の定番にもなっており、旅行客の方も購入されていかれます。

こちらの商品を実際に開けてみると、18袋の粉タイプのミルクティーの素が入っています。水やお湯、牛乳などに溶かして飲むタイプです。

仕事の同僚に配るばらまき土産として丁度良い感じ。もちろん自分へのお土産としてもOKです。

台湾リプトン「東方焙香烏龍奶茶」

台湾リプトンの東方焙香烏龍奶茶は、台湾で製造されている限定商品です。お土産として人気があります。

東方焙香烏龍奶茶はウーロンミルクティーと呼ばれるもので、台湾ならではの商品。烏龍茶とミルクティーの掛け合わせがなんとも新鮮です。

日本人の感覚として、烏龍茶と牛乳は合わないと思いがちですが、紅茶を使用したミルクティーと同じ感覚で飲むことができます。

台湾旅行になかなか行けない今でも、日本のネット通販で購入が可能です。

【2020年5月】台湾リプトンの新作

台湾リプトン

2020年5月から、台湾のスーパーなどで新作の台湾リプトンの販売が開始されています。

新作商品として売り出されている味は2種類。

甘醇豆奶紅茶(大豆を使用したミルクティー)と芝麻豆奶紅茶(ゴマを使用したミルクティー)です。

台湾リプトン

甘醇豆奶紅茶は、大豆本来の甘さが引き立てられた商品で香りが特徴的。芝麻豆奶紅茶は、ゴマの香ばしい香りが広がる大人な味わい。

どちらの商品も18袋入りで150元(600円程度)ほどで購入することができるので、ばらまき土産にぴったりだといえます。

こちらの新作商品は、日本のネットショップでも販売されていません。

台湾のみで購入できる商品なので、お土産に最適です。

台湾リプトンはスーパーマーケットで買う

スーパーマーケットがあるMAJI

台湾リプトンの商品はお土産屋さんにも売っています。

しかし、値段が観光客用に設定されているためお得感がありません。時間に余裕がある場合は、地元の人が利用するスーパーマーケットを利用するのがおすすめです。

手ごろな価格で台湾リプトンを手に入れることができます。

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

台湾リプトン
最新の台湾情報を手に入れる