台湾板橋観光で行きたいグルメスポット。行き方とおすすめのお店

台湾の板橋という地名は、日本の東京都板橋区からとられたもの

日本統治時代から続く板橋という地名は、どこか懐かしさを感じさせます。

今回は板橋の近くに住んでいるわたしが、おすすめの板橋グルメや遊び場を紹介します。

台湾の板橋は日本の板橋区に由来する

台湾教育部が2020年6月8日に公式Facebookで発表した情報によると、台湾には日本に由来する地名が10か所あるとのことです。

そのうちのひとつが板橋。

元々木の板で作った橋があったことから「枋橋」と呼ばれていた地名を、1920年(日本統治時代)に日本人が「板橋」に変更しました

それ以降、現在に至るまで板橋という名前が地名に採用されています。

【板橋グルメ】高記生炒魷魚のイカスープ

台湾観光ドットコム

台湾の板橋区でいちばん有名なお店が高記生炒魷魚

板橋にある黃石市場内にお店があります。

MRT板橋駅からは、youbikeで15分ほどでアクセス可能です。

高記生炒魷魚は看板がない

台湾観光ドットコム

高記生炒魷魚は看板がありません。

黄石市場が開く時間に可動式の屋台が2つでてきます。

夜になると行列ができる名店なので、夕方5時前に行くのがおすすめです。

高記生炒魷魚のメニューは4種類

高記生炒魷魚のメニューは4種類のみ。

・生炒魷魚(イカスープ)45元

・蘿蔔糕(揚げ大根もち)20元

・糯米腸(もち米のソーセージ)10元

・芋粿Q(タロイモのコロッケ)15元

全部オーダーしても90元(330円程度)とお手頃価格です。

生炒魷魚(イカスープ)

板橋グルメ
台湾観光ドットコム

高記生炒魷魚の名物のイカスープは、弾力のあるイカと歯ごたえの良いキャベツ、酸味が効いた特製スープが絶妙にマッチしてとてもおいしいです。

台湾人のグルメ通の友人から教えてもらい、一緒に食べに行きました。

他の夜市で見かけるイカスープよりも安くて、たくさんイカが入っているのが評判が高い理由だそうです。

蘿蔔糕・糯米腸・芋粿Q

蘿蔔糕・糯米腸・芋粿Qは注文するとまとめて紙皿に載せて提供されます。

これ全部で45元です。

いちばん右側にあるのが、糯米腸(もち米ソーセージ)

モチモチした食感がたまらないです。

お肉は一切使っていないのですが、何も言われずに食べるとソーセージと間違うほどジューシーです。

左側上に載っているのが芋粿Q(タロイモのコロッケ)

お店で食べる場合、出来立てホクホクのものをいただけます。

その下に埋もれているのが、蘿蔔糕(大根もち)

台湾名物料理のひとつで、シャキシャキした大根と特製たれの相性抜群。

ビールが飲みたくなりますが、飲料は販売されていないのでコンビニなどで購入して持ち込みましょう。

【板橋グルメ】六必居の台湾おかゆ

六必居

六必居は、台湾おかゆの名店です。

アワビや牡蠣、エビなどの魚介スープで煮込まれたおかゆは絶品。

スープに出汁がよくしみ込んでいます。

台湾の板橋では絶対に外すことができないグルメです。

関連記事

お粥は、風邪をひいたときやおなかを壊した時に食べることが多いです。しかし、台湾では特別な日に食べるもの。予約をしないと食べることができないお粥専門店もあるほどです。今回はわたしが台湾で食べたお粥の中で、いちばんおい[…]

六必居

【板橋グルメ】二鬼麵舖

二鬼麵舖

牛肉麺やパスタなどの麺専門店として有名な二鬼麵舖。

二鬼麵舖はチェーン展開していて、台北市近辺に3店舗あります。

そのうちの1店舗が板橋に最近オープンしたので行ってきました。

3店舗ともグーグルの評価で4.6か4.7を獲得していて、レビュー数も多いです

わたしが注文したのはトマトチーズパスタ。

もっちりしたパスタにチーズとトマト、特製ソースがよく絡みます。

辛いものが好きな方には、麻辣雪花牛拉麵(台湾ラーメン)もおすすめです。

【板橋グルメ】初豆製漿所の豆乳

板橋でよくご飯を食べる、台湾人の友達に紹介してもらった初豆製漿所。

ここは豆乳専門店で、豆乳しか扱っていません。

初豆製漿所の豆乳は、濃厚でのど越しがよいと評判

台湾板橋グルメ

今回わたしは黑芝麻乙瓶(360ml)、抹茶乙瓶(360ml)を購入。

左側の黒っぽいのが黒ゴマ味で、右側が抹茶味です。

価格は1本60元(約200円)

普通の豆乳と比べ、豆感が強くて飲みごたえがありました。

【板橋グルメ】一幻のエビラーメン

板橋グルメの一幻ラーメン

板橋駅の2階にあるフードコートに、一幻ラーメンがあります

一幻ラーメンの看板メニューは、エビ味噌ラーメン。

濃厚な味噌スープとほんのり香るエビの風味がよく合います。

日本の味が恋しくなった時におすすめです。

関連記事

日本でも人気がある、台湾のインスタントラーメン。台湾在住者のわたしもよく食べている台湾のインスタントラーメンは、日本のインスタント麺と全く違います。台湾インスタント麺をたくさん食べてきたわたしが、本当においしいもののみを厳選[…]

台湾インスタント麺

【板橋グルメ】やよい軒のチキン南蛮定食

やよい軒

板橋駅2階のフードコートにはやよい軒もあります

台湾のやよい軒は日本のやよい軒に比べて、店舗がきれいでおしゃれです。

おかわりのご飯は店員さんに持ってきてもらえます。

日本で食べるよりも、3割程度価格は高いです。

関連記事

ご飯おかわりし放題の定食屋として人気のやよい軒。日本だと、平日の昼間などは多くのサラリーマンでにぎわっています。やよい軒は定食屋(安い)で働く男の店というイメージが強いですが、台湾では違います。台湾のやよい軒は女子が[…]

やよい軒

【板橋グルメ】串家物語の串焼き

臺灣の板橋には、串家物語があります

串家物語は90分間食べ放題で490元(約1750円)から利用できる日系のお店です。

留学や仕事で長いこと日本に帰れなくなると日本食が恋しくなります。

台湾駐在の方におすすめのお店です。

【板橋グルメ】臺鐵便當本舗の駅弁

板橋グルメ

板橋には台湾鉄道の駅があります。

台湾鉄道板橋駅の改札脇にあるのが、朝からお昼どきにかけて行列ができる臺鐵便當本舗(駅弁屋さん)です。

ボリュームたっぷりのお肉がのった駅弁が、100元(約360円)で販売されています

関連記事

台湾鉄道の路線図は台湾鉄道公式サイトで見るのがいちばん正確です。以前は公式サイトでは路線図を見ることができなかったので、台湾鉄道マニアの方などが作った路線図を見るのが便利でした。今は公式サイトで路線図や時刻表、遅延情報を見[…]

台湾鉄道路線図

【板橋グルメ】小潘蛋糕坊のパイナップルケーキ

小潘蛋糕坊は、板橋にあるパイナップルケーキの名店です

板橋グルメを語る上で、このお店は絶対に外せません。

こちらのお店はバイクでないとアクセスができない住宅街にあります。

高記生炒魷魚からは自転車で10分ほどです。

関連記事

台湾お土産の定番といえばパイナップルケーキ。台湾ブロガーや口コミで評判になっているのが、サニーヒルズや佳德のパイナップルケーキです。もちろんおいしいのですが、私が食べた中でそれらを上回るパイナップルケーキがあったのでご紹介[…]

台湾お土産パイナップルケーキ