台湾ビールのおすすめ6選。台北限定商品とクラフトbeer専門店

台湾ビールのおすすめ商品をご紹介します。

スーパーやコンビニで手ごろに買えるビールや、クラフトビールなど種類が様々です。

最近注目を集めている新商品、ブランドもご紹介しますよ。

台湾ビールでいちばん有名な台灣啤酒

台湾ビール10

台湾ビールといえば、台灣煙酒公司が販売している台灣啤酒です。

1919年創業のブランドで、台湾のビール会社で最も長い歴史があります。

日本統治時代に日本人によって作られた「高砂麦酒株式会社」の後を引き継いでいます。

創業してから100年を超える老舗で、昔ながらの味わいを楽しめるビールを販売しています。

上記写真の左側にある商品は、2014年に発売開始された小麥啤酒。

ヨーロッパ産の小麦を使用したビールで、瓶タイプのものは台北でしか買えません。

小麥啤酒の瓶ビールは台北限定商品なので、台湾お土産にもぴったりですよ。

近年は新しいタイプのビールも次々と発売しています。

フルーツタイプの台湾ビール、賞味期限18日の生ビール、はちみつ台湾ビール、クラシックビール、台北限定ビールなどです。

台湾名物を使ったフルーツビール

台湾ビール30

こちらは台湾名物のパイナップル、マンゴーを使ったフルーツビールです。

緑のパッケージがパイナップルビール、赤いパッケージがマンゴービールになります。

のど越しがさわやかで癖になる味わいです。

ビール特有の辛さもあるのですが、どちらかというと甘め。

日本ではあまり見かけない甘さがある台湾ビールは、お土産にもぴったりです。

わたしも台湾ビールのフルーツシリーズが好きで、よく飲んでいました。

台湾限定の瓶ビール

台湾ビール20

写真右側の緑ラベルの商品が、台灣啤酒の瓶ビールです。

台湾の居酒屋で提供されるビールは、ビンタイプの商品が多いですね。

こちらの商品はラベルに金牌と書いてあり、モンド・セレクション最高金賞を受賞しています。

金賞受賞ビールですがお値段は安く、600ml入りで42元(約160円)です。

缶タイプのものもあり、コンビニやスーパーで手軽に購入できます。

台湾クラフトビールが味わえる啜飲室

啜飲室(landmark信義店)は、台湾クラフトビールが味わえるお店です。

台北101からも歩いて行けるので、観光ついでに立ち寄れますよ。

台湾ではクラフトビールの人気が徐々に上がっており、有名なお店が続々誕生しています。

啜飲室(landmark信義店)はビール好きなら誰もが知るお店で、台湾人の方も多く訪れます。

インターナショナル・ビアカップ2016で金賞を受賞したクラフトビール、臺虎・金桔(200元)がおすすめです。

啜飲室(landmark信義店)

住所:台北市信義區忠孝東路五段68號

最寄り駅:MRT市政府駅徒歩5分

電話:(02)2722-0592

営業時間:月~木17:00~23:30 金土15時00分~1時30分 日15時00分~23時30分

【関連記事】台北101展望台の行き方。入場料割引クーポンあり

DRIFTWOOD西門町のクラフトビール

DRIFTWOOD西門町は啜飲室の姉妹店で、台湾産クラフトビールを楽しめます。

ホテル パパ ホエール(hotel papa whale)という名前のおしゃれなホテル1階がお店です。

台湾クラフトビール目当てなら、こちらのホテルに宿泊してもいいでしょう。

約30種類の台湾クラフトビールを販売しており、店頭でも販売されています。

DRIFTWOOD西門町

住所:台灣台北市萬華區昆明街46號

最寄り駅:MRT西門駅徒歩10分

電話:+886 2 2388 3699

営業時間:月~木17時00分~0時00分 金土17時00分~1時30分 日17時00分~0時00分

【関連記事】西門おすすめ観光スポットまとめ。台湾グルメやアクセス方法解説

フルーツ専門店の豊味果品が作る台湾ビール

豊味果品は迪化街にあるフルーツ専門店です。

台湾のカットフルーツを味わえるイートインスペース、台湾果物の販売スペースがあります。

台湾産のフルーツを使った自家製ビールも販売しています。

イチジクビール(220元)、ライビール(200元)、マンゴービール(180元)です。

フルーツテイストの台湾ビールが買いたかったら、豊味果品をおすすめします。

豊味果品

住所:台灣台北市大同區迪化街一段219號

最寄り駅:MRT北門駅徒歩15分

電話:+886 2 2557 6763

営業時間:月~金10:00–19:00 土日09:00–19:00

【関連記事】台北の迪化街(ディーホアジェ)。漢方とドライフルーツだけじゃない!

世界大会入賞の台湾ビールを提供する掌門精釀啤酒

掌門精釀啤酒は世界大会で入賞歴がある台湾ビールです。

台北市内だと永康街に店舗があります。

2016年、AIBA(オーストラリアン・インターナショナル・ビア・アワード)で金賞受賞。

100種類近い台湾クラフトビールから、自分の好きなものをチョイスして楽しめます。

掌門精釀啤酒

住所:台灣台北市大安區永康街4巷10號

最寄り駅:MRT東門駅徒歩5分

電話:+886 2 2395 2366

営業時間:月~木16:00–23:30 金16:00–00:00 土00:00–12:30, 16:00–00:00 日00:00–12:30, 16:00–23:30

【関連記事】永康街(ヨンカンジェ)のグルメ。小籠包とかき氷、人気雑貨のお店

80種類のビールが楽しめる61NOTE

台湾在住日本人に有名なお店が61NOTEです。

台湾で販売されている約80種類のクラフトビールが味わえます。

サーバーは8つあり、不定期で提供されるビールが変わる仕組みです。

店頭では台湾ビールが販売されており、自分の気に入ったものをお土産に買って帰れます。

61NOTE

住所:台北市大同區南京西路64巷10弄6號

最寄り駅:MRT中山駅徒歩5分

電話:(02)2550-5950

営業時間:12:00~21:00(月曜休み)