台湾は台湾語?中国語?旅行で使える台湾の言葉を解説

台湾の街並み

你好(ニーハオ)

台湾在住のてつ(TaiwanKanko99)です。

台湾旅行中に困るのが言葉。

実は、台湾で使われる言語は1つではないんです。

台湾で話される言語は、中国語、台湾語、客家語、阿美語、日本語、、、

などなど、様々な言葉が話されています。

細かい言語事情を書いてしまうと長くなってしまうので、ここでは台湾旅行中に使える言葉をいくつか紹介します。

台湾の公用語は中国語(北京語、普通話)

台湾の公用語は、中国語(北京語、普通話)です。

※台湾では中国語(北京語、普通話)は國語と言われています。

你好(ニーハオ)、謝謝(シェーシェー) など、日本人の多くが中国語と聞いて連想するのが北京語。

北京語(普通話)は、日本でいう標準語(東京弁)です。

日本の場合、大阪弁、東北弁、博多弁、沖縄弁など方言があります。

日本人同士でも、知らない方言(東北弁や沖縄弁など)では会話は成立しないですよね(笑)

中国語の場合も同じで、広東語、上海語など方言があり、その方言を使わない人とは会話が成立しません。

わたしの台湾人の友達は、北京語(國語)は理解できますが、広東語は全くわからないと言っていました。

台湾語は通じない場合も

台湾では、台湾語は確実に通じるんじゃないの?

と思う人も多いと思います。

しかし、実際に台湾語を話す方は、全人口の8割程度といわれています。

台湾の若い世代(10~20代)の方は、ほとんど台湾語は使いません。

私の台湾人の友達のお子さん(12歳)は、台湾語がほとんど話せません。

学校で習うのは中国語(北京語、普通話)なので、台湾語は知らないんです。

台湾旅行で使える中国語(北京語、普通話)

台湾の公用語である中国語(北京語、普通話)で、旅行中に便利な言葉をいくつか紹介します。

こんにちは

你好(ニーハオ)

你好(ニーハオ)は「こんにちは」を意味しています。

お店に入るときなどやホテルのチェックインをするときなど、你好(ニーハオ)とあいさつするのが一般的です。

「おはよう」は早上好(ザオシャンハオ)または、早安(ザオアン)、

「こんばんは」晩上好(ワンシャンハオ)、晩安(ワンアン)といいますが、你好(ニーハオ)でも大丈夫です。

ありがとう

謝謝(シェーシェー)

ありがとうは、中国語で謝謝(シェーシェー)です。

中国語は発音が難しいですが、謝謝(シェーシェー)はカタカナ読みしてもほぼ通じます。

おいしい

好吃(ハオツー)

店員さんに料理がおいしかったことを伝えるときは、好吃(ハオツー)の一言で通じます。

料理がとてもおいしかったときは、真好吃(チェンハオツー) というと、とてもおいしかったということを伝えられます。

ごちそうさま

中国語には、ごちそうさまという意味の単語はありません。

ご飯を食べ終わった後に、「ごちそうさまでした」と声に出して言う文化がないからです。

ごちそうさまの代わりに、謝謝(シェーシェー)や好吃(ハオツー)などの言葉で、感謝の気持ちを伝えるのがおすすめです。

さようなら

再見(ザイチエン)

中国語で「さようなら」は、再見(ザイチエン)といいます。

また会いましょう!というニュアンスで使われます。

再見は少し堅苦しい表現なので、再見の代わりに拜拜(バイバイ)という人も多いです。

飲食店や衣料品店の店員さんも、お客さんに対して拜拜(バイバイ)を使います。

すみません

不好意思(ブーハオイース)

地下鉄を降りるときに、扉の前に人がいて通れないときなどに使います。

「すみません、降ります」という感じのニュアンスです。

道を尋ねるときの声掛けとしても使われています。

 
てつ
すみません(不好意思)。道に迷ったんで教えてもらってもいいですかニャー?

ごめんなさい

對不起(ドゥイブチー)

誰かにぶつかってしまったり、水をこぼしてしまったときなどに使います。

日本語のごめんなさいと同じ使い方ができます。

いくらですか?

多少錢(ドーシャオチエン)?

お店の商品に値札が付いていない場合もあります。

そんなときは、多少錢(ドーシャオチエン)? と言えば、値段を教えてくれます。

これをください

我要這個(ウォーヤオチェイガ)

夜市の出店で注文するときは、商品を指さして、我要這個(ウォーヤオチェイガ)といえばOK。

かわいい

可愛(クアイ)

かわいいものや場所をを見つけたとき、つい「かわいい~」と声に出して、言ってしまいたくなることもあるかもしれません。

そんなときは、可愛(クアイ)!と声に出していってみてください(笑)

可愛いは、日本語と漢字が同じなのでわかりやすいです。

トイレはどこですか?

廁所在哪裡(ツーソーザイナーリ)?

廁所(ツーソー)がトイレを表し、在哪裡(ザイナーリ)がどこですか?を表しています。

筆談が確実

中国語の発音は難しく、カタカナ読みで発音しても通じない場合も多いです。

そのような場合は、筆談をするのがおすすめ。

中国語と日本語は、共に漢字を使用しています。

意味合いが同じのものも多いです。

話してみて通じなかったら、筆談でコミュニケーションをとってみてもいいと思います。

台湾独自の言語である台湾語は全然違う

台湾語は中国語と全然違います。

現在わたしは台湾語を学んでいるのですが、中国語と全く違うので、新しい言語として取り組まないといけません。

煮ているところは少しあるんですが、、特に発音は全く異なります。

台湾在住で台湾語学習者のわたしが、旅行中に使える台湾語を10個ご紹介します。

台湾語を使えば、喜ばれる

台湾語を話せる人は、台湾全人口の8割程度といわれています。

ご年配の方は普段から台湾語を使われることが多く、若い人(20代以下)はほとんど使わない傾向があります。台湾人での若い人が理解するのは難しい言語なんです。

その分、店員さんや旅先で出会った台湾人に、中国語ではなく、台湾語で話しかけると喜んでもらえる場合も多いです。

そこから、話が弾んで友達になれることもあります。

旅行中に使える台湾語8選

台湾語をすべて覚えることが簡単ではないので、旅行中に実際に使うことができる台湾語の単語を8個をご紹介します。

8単語知っているだけでもだいぶ違いますよ。

こんにちは

你好(リーホー)

台湾語の「こんにちは」は、你好(リーホー)です。

漢字は同じですが、発音が違います。

下記の動画が参考になります。

台湾人の小飛さんが、中国語と台湾語の違いや発音を丁寧に解説してくれるので、わかりやすいです。

ありがとう

多謝(ドーシャー)

台湾語のありがとうと、中国語のありがとうは全く違います。

中国語の場合は、謝謝(シェーシェー)ですが、台湾語の場合、多謝(ドーシャー)です。

台湾人にお礼を言うときは、多謝というと喜んでくれますよ!

美味しい

好食(フージャー)

中国語では、好吃(ハオツー)ですが、台湾語では好食(フージャー)になります。

発音が全く違います。

さようなら

再見(ザイゲ)

中国語のさようならと漢字は一緒です。

発音のみ異なります。

中国語では再見(ザイチエン)ですが、台湾語では再見(ザイゲ)です。

すみません

歹勢(パイセー)

パイセーという言葉は、地下鉄やバスの混雑時によく耳にすることがあります。

日本語のすみませんと同じ意味で使えます。

発音が違うとまったく意味が伝わらないことが多い台湾語ですが、パイセーはカタカナ読みでも伝わることが多いです。

夜市で人込みをかき分けて進むときなどに使ってみましょう。

トイレはどこですか

便所佇佗位(ベンソーディダウィ)

便所がトイレを意味しています。

これは、日本語と同じですね。

佇佗位(ディダウィ)がどこですかを表します。

これをください

請予我這個(チャーホーワッチレッ)

中国語の場合、請給我這個(チンケイウォチェイガ)です。

漢字は1字違うだけですが、発音は全く違います。

おやすみなさい

晩安(ゥワンアン)

台湾語でおやすみなさいは、晩安(ゥワンアン)といいます。

晩安はおやすみなさいという意味でも使えますが、台湾人はあまり使わないです。

「こんばんは」という意味で夜の挨拶として使うこともあります。

ごちそうさまという単語はない

中国語と同じく、台湾語にもごちそうさまに相当する言葉がありません。

食後にご馳走様という文化は日本独自のもので、台湾にはないです。

台湾語の習得は難しい

台湾語は習得が難しい言語といわれています。

発音が難しいといわれる中国語の声調が4つであるのに対し、台湾語の声調はなんと8つ。

おなじ音でも8通りの発音で使い分けられるので、カタカナ読みでは通じないことも多いです。

先ほどご紹介した動画を参考に発音をまねして、練習するのがおすすめです。

台湾留学もあり

本格的に台湾語を勉強したいなら、台湾に短期留学してみるのもいいと思います。

台湾の大学の語学センターでは、中国語をメインで勉強しますが、選択授業や台湾人との交流会で台湾語を勉強することができます。

台湾は物価が安く、数週間程度の短期プログラムもあるので、語学留学にはおすすめです。

関連記事

台湾で語学留学(ワーホリ)中の、てつ (@TaiwanKanko99 )です。 台湾留学やワーホリに必要な準備、費用を自分自身の体験をもとに、まとめています。台湾のワーホリの仕方台湾でワーホリをする場合、[…]

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

台湾の街並み
最新の台湾情報を手に入れる