シンフェイ(邢菲)の経歴。日本人が知らないドラマや私生活

中国出身女優、シンフェイ(邢菲)の経歴とプロフィールです。

日本人が知らない彼氏やドラマについてご紹介します。

なかなか言及されることがない、貴重な情報満載です。

シンフェイ(邢菲)のプロフィール

シンフェイ(邢菲)は1994年10月1日生まれです。

2021年現在、27歳になります。

中国内モンゴル自治区フルンボイル市の出身。

身長157cm。血液型はO型です。

上海戯劇学院を卒業しました。

2000年、6歳のときに芸術学校に入学して雑技を習い始めます。

2006年、広州の芸術団に入団し、ダンス大会で何度も金賞を受賞していますね。

広州といえばサッカーで有名なところですよね。

2015年に出演したバラエティー番組「一年級大学季」で注目を集めました。

テレビ局と上海戯劇学院がタッグを組み、次世代スターを探す番組です。

ここで才能を見出されて、本格的に芸能活動を開始するようになりました。

2015年12月31日には、歌手として初となるソロシングルをリリースしています。

2016年3月には、中国映画に出演して女優デビューしました。

シンフェイ(邢菲)の出演ドラマ

シンフェイ(邢菲)の出演作品一覧です。

デビューが比較的最近ですが、たくさんのドラマや映画に出演されていますね。

「あったかいロマンス」では、俳優のリン・イー(林一)と共演。

「カラスちゃんとトカゲさん」では、俳優のアレン・レン(任嘉倫)と共演しました。

恋愛ドラマへの出演が多いため、若くてかっこいいイケメン俳優たちとの共演が多いですね。

・浪漫星星(2018年)

あったかいロマンス(2019年)

・班長殿下(2019年)

・忘記你 記得愛情(2020年)

・我的小确幸(2021年)

・カラスちゃんとトカゲさん(2021年)

シンフェイ(邢菲)のインスタ

シンフェイ(邢菲)の画像はインスタで見ることができます。

本人がやっているインスタのフォロワー数は、88万人です。

日本にも来ていたようで、駅のホームで撮った写真をアップしています。

日本人ファンのコメントによると、どうやら江の島に来ていたようですね。

日本のアニメも好きなようで、ドラえもんのポーチを持っています。

シンフェイ(邢菲)が持っているこのポーチ、かわいらしくて私も欲しくなってしまいました。

大阪にあるラーメン屋「麺屋 丈六」を訪れたときの画像も投稿していましたよ。

服とサングラス、帽子のコーディネートが素晴らしいです。

中国の方にとって自動販売機は珍しいらしく、自販機との2ショット写真もありました。

ほかの中国女優も写真を撮ってインスタにあげていたので、自販機はインスタ映えスポットという認識のようです。

シンフェイ(邢菲)のYouTube

シンフェイ(邢菲)の動画はYouTubeで見ることができます。

たくさんの動画がアップされているなか、私がとても面白いと感じたのがこれです。

ドラマの共演者と一緒にバラエティー番組に出演していたときの映像です。

中国の歌手、胡夏の「那些年」という歌を披露していました。

俳優の林一と一緒に歌っていますが、あまり上手ではないですね(笑)

周りの出演者たちも笑っていましたよ。

その後本人登場という流れになっていて、歌手の胡夏が美しい歌声を聴かせてくれています。

それから、デビューのきっかけとなったバラエティー番組「一年級大学季」も見ることができますよ。

ファンの方はぜひYouTubeもチェックしてみてください。