Dream Girlsのティア・リー(李毓芬)。最新ドラマや公式インスタ

台湾出身の女優兼歌手、ティア・リー(李毓芬)の最新情報まとめです。

日本人が知らない、ティア・リー(李毓芬)の経歴やプロフィールをご紹介します。

ティア・リー(李毓芬)のプロフィール

ティア・リー(李毓芬)は、1985年5月11日生まれです。

2021年現在、35歳になります。

台湾の新北市蘆洲区出身。

身長は163㎝、体重は43㎏。

2006年、中国ドラマ「新昨夜星辰」に出演して女優デビューします。

2010年、アイドルグループ「Dream Girls」のメンバーとして歌手活動を開始しました。

※Dream Girlsメンバーは、ティア・リーとパク・クオ、エミリー・ソンの3人です。

関連記事

パフクオは、台湾出身の女優です。かわいらしいルックスから、日本人ファンもいますよね。パフクオの経歴や出演ドラマ、プライベート情報をまとめました。パフクオの基本プロフィールパフクオ(郭雪芙)は、1988年6月[…]

パフクオ(郭雪芙)

2011年4月8日、最初のアルバム「美梦当前」を発売しました。

2016年、ソニーミュージックに加入してソロシングル「是我不够好」を発表。

2019年、台湾映画「絕世情歌」に主演しました。

ティア・リー(李毓芬)の出演ドラマ

ティア・リー(李毓芬)の出演ドラマ一覧です。

・恋にオチて!俺×オレ

・スクリューガール 一発逆転婚!!

・進め! キラメキ女子

恋にオチて!俺×オレではアーロンと共演。

このことが日本での知名度をあげるきっかけになりました。

「進め! キラメキ女子」では台湾の人気女優、アリス・クー(柯佳嬿)と共演しています。

「スクリューガール 一発逆転婚!!」では、ロイ・チウやパフクオと共演しました。

ティア・リー出演ドラマ一覧を見る(UNEXT)

ティア・リーの(李毓芬)音楽活動

ティア・リーは2010年から、dream girlsのメンバーとして活動

ビビアン・スー似の顔立ちから、グループの中心人物として活躍しました。

2014年まではグループとして精力的に活動しています。

2014年以降、ティア・リー、パク・クオ、エミリー・ソンがソロ活動を中心としたため、グループでの活動はほとんどなくなります。

2015年末にはエミリー・ソンと所属事務所の間でトラブルが報じられ、2016年にエミリー・ソンが脱退。

パク・クオは2017年に脱退し、ティア・リーも2018年に脱退しました。

ティア・リーはソロとして音楽活動を続けています。

ティア・リー(李毓芬)のインスタグラム

ティア・リーはInstagramをやっています。

フォロワーは44万人、投稿数は217件です。

インスタグラムでは服のコーディネートや愛犬との写真、仕事仲間や友人と撮った写真を掲載しています。

自撮りの投稿写真も多い印象があります。

いいねの数も2万を超えている投稿がほとんどです。

台湾での人気度がわかりますね。

ティアリーのインスタにはアーロンやジョー・チェンなど、台湾の有名人たちと一緒に写った写真もあります。

公式インスタグラムで写真を検索してみてください。