チン・ラン(秦嵐)の経歴やプロフィール。彼氏や結婚、最新ドラマ

中国ドラマ「エイラク」で注目を集めた女優、チン・ラン(秦嵐)の経歴やプロフィールまとめです。

交際や結婚、出演ドラマや公式インスタなどをご紹介します。

チン・ラン(秦嵐)のプロフィール

チン・ラン(秦嵐)は、1979年7月17日生まれです。

2021年現在、42歳になります。

中国の遼寧省瀋陽市瀋河区出身。

身長165cm、体重46㎏。

血液型はB型です。

瀋陽工業大学の会計学科を卒業しました。

大学在学中にオーディション番組に参加し、モデル部門で全国トップ10を獲得しました。

その後北京に引っ越し、芸能活動を開始します。

2001年、中国ドラマ「大唐情史」で女優としてデビューしました。

大唐情史には、のちにエイラクでも共演する聶遠(ニエ・ユエン)も出演しています。

チン・ラン(秦嵐)の出演ドラマ

チン・ラン(秦嵐)の出演作品一覧です。

映画やドラマに引っ張りだこで、たくさんの作品に出演しています。

・完美丈夫(2011年)

項羽と劉邦 鴻門の会(2012年)

瓔珞(エイラク)~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(2018年)

・理智派生活(2021年)

出演作品数は非常に多いのですが、日本で見れる作品は今のところ2作品しかありませんでした。

今後日本語字幕付きで見れる作品が増えることを期待しましょう。

2021年8月現在、「項羽と劉邦」と「エイラク」はUNEXT(31日間無料お試し)で配信中です。

チン・ラン(秦嵐)の結婚

2021年現在、チン・ラン(秦嵐)は結婚していません。

これまでに、なんどか交際報道がでています。

2004年、中国ドラマ「龍票 清朝最後の豪商」で共演したホアンシャオミンと付き合っていたようです。

2006年、ふたりは別れたと報じられていますね。

次に交際が報じられたのは、映画監督の陸川(ルー・チュアン)です。

2009年に交際について報じられ、2013年に別れたとされています。

2018年のテレビ番組でのインタビューでは、元カレから求婚されていたことを明らかにしました。

元カレが誰なのかは詳細を語っていません。

そのときは結婚に関する準備ができておらず、告白を断ったそうです。

結婚観について

チン・ラン(秦嵐)が、自身の結婚観について語っているインタビュー記事がありました。

結婚しないことは無責任だと言われることがあるが、自分はそうは思わないと意見を述べています。

子供を産むのは女性の役目であるという風潮に対して、「我的子宫使不使用,关你什么事?」とコメントを出していました。

これは訳すと、「わたしが自分の子宮を使うかどうかはあなたに関係あるの?」という意味です。

こうした強い言葉を発信したことで、大きな反響がありました。

このインタビュー記事に対するコメントは4万件を超えていると報じられています。

チン・ラン(秦嵐)のインスタ

チン・ラン(秦嵐)はインスタグラムをやっています。

フォロワー数は23.2万人です。

チン・ラン(秦嵐)のインスタをみていたら、びっくりすることがありました。

あの宮崎駿監督との2ショット写真があったんです!

チン・ラン(秦嵐)と宮崎駿監督は、2018年11月27日に直接会っています。

宮崎駿監督からチン・ランにサイン色紙が送られていますね。

となりのトトロが描かれたサイン色紙、わたしも欲しいです。

インスタのコメント欄には、中国人ファンからは「うらやましい」と書き込まれていました。

こちらは笑顔はじけるチン・ランさんの写真です。

2021年3月6日に投稿されています。

今年42歳になるとは思えないほど、若々しくてかわいいですよね。

どうしたら年を重ねても美しさをキープし続けられるのか、気になってしまいます。