台北101

台北101のアクセスと、お得にチケットをゲットする方法

台北101前にある看板
台北101前にある展望台の位置を示す看板

台北101は、高さ509メートルを誇る台湾を代表する建築物です。台北の観光地としても人気が高く、様々なショップが入店しています。

世界の人気レストラン10店にランクインしたこともある鼎泰豐(ディンタイフォン)も、地下1階に入店しています。

お昼時は観光客、ツアー客であふれており、待ち時間が長くなってしまうことも。僕も店の前まで行って断念したことがあります。

比較的すいている、開店直後(AM11時開店)に行くのがおすすめです。

台北101へのアクセスは、地下鉄(MRT)がおすすめ

地下鉄台北101駅構内
台北101/世貿駅の構内

台北101へのアクセスは、MRT(台湾地下鉄)がおすすめです。

台北101の最寄り駅は、地下鉄【台北101/世貿駅】です。

台北駅から象山行き(信義線)にのって7駅(14分)で到着します。

台北駅から 台北101/世貿駅までは、25元(日本円で約90円)です。

台北の地下鉄は安いし、本数も多いです。

台北101/世貿駅に到着したら、駅の表示案内に従って台北101と書かれている方向に進んでいきます。

4番出口から徒歩5分

台北101の4番出口
地下鉄を降りたら4番出口へ

台北101は駅に隣接しており、5分ほど地下道を歩けば到着します。

4番出口です。

この駅で降りる人のほとんどは台北101に向かうので、迷ったら人の多いほうへ(笑)

地下道を抜け、いったん地上にあがります。

すると、台北101の姿を確認することができます。ここからは、大きすぎて台北101の全体がよくみえません。(笑)

台北101-写真1
頂上付近にうっすらと雲がかかっている台北101

台北101の全貌を写真に収めたい場合は、もうひとつ先の駅である、終点の象山駅で降りると適した場所があります。

象山で下車後、30分ほどハイキング(軽い山登り)をすると、よく台北101の写真で出てくるような構図で写真が撮れるスポットがあります。

特に夜景は圧巻です。

台北101展望台

台北101の入場口の案内
台北101の入場口の方向を示す看板
入り口は5階にある

台北101展望台の入場口は5階です。

エレベーターまたはエスカレーターに乗って、5階へ。

展望台への入り口にはチケットセンターがあり、そこでチケットを購入します。

台北101展望台の料金

台北101の料金(日本語)
台北101入場口にある料金表

台北101展望台の観覧料金は、おとな600元(約2160円)です。

身長115cmを超えるお子様、学生、障害者手帳所持者の方は、割引チケットが購入できるため、540元(約1940円)になります。

チケットの購入前に、天候状況や屋外展望台(不定期に公開されている)の開放状況が知ることができます。

東京スカイツリーの展望デッキの料金が、大人(18歳以上)2100円(平日の場合)なので妥当な値段設定だと思いますが、料金が高いので少し躊躇してしまいますよね。

料金を安くする方法は2つ

台北101の料金は結構高いです。ですが、簡単な方法で割引チケットを購入することができます。

kkdayを利用して、事前にチケットを購入

kkdayは、海外旅行のツアーやチケットを格安で販売している会社です。

世界各地のツアーやチケットを販売していますが、本社が台湾にあるため、台湾関連のチケットには特に強いです。

チケット購入前に口コミを読むことができますが、評価が高く安心して使用することができます。

kkdayの公式サイト上で、台北101展望台の大人チケットを10%オフで購入できます。

関連記事

kkdayは、台湾の旅行会社です。kkdayって名前を聞いたことはあるけど、ちゃんとした会社なの?ツアー料金は安いの?評判はいいの?と疑問に思っている方のために、kkdayユーザーのわたしが、レポー[…]

kkdayからの予約限定。今だけお土産ももらえる

kkdayで予約すると、ミルクティーがもらえる

kkdayから、台北101展望台のチケットを購入するとなんとお土産ももらえちゃうんです!

期間限定、数量限定なクーポンになります。

もらえるお土産は、三點一刻のミルクティーです。

しかも、ウェルカムドリンクもついてくるんです!

これは普通に予約するより断然いいですよね。

どのような商品がもらえるのか、もらうためにはどうすればいいのかなども、公式ページで事前に確認することができます。

台北101の割引特典があるクレカを使う

エポスカードというクレジットカードを持っていれば、台北101展望台の料金が10%オフ(約220円引き)になります

(会員限定の優待サイトからクーポンの提示をして、エポスカードでの支払いをすることが必要)

エポスカードは、海外旅行保険もついています。

台湾旅行中に海外旅行保険に加入する予定がないなら、クレジットカードを作っておいたほうが安心です。

エポスカードは年会費無料なのに、海外旅行保険が付いてくるので作っておいて損はないです。

関連記事

海外旅行に行くときは、クレジットカードは必須アイテムです。クレジットカードを持っていれば、海外で現地通貨を下ろせたり、病気やけがになったときに無料で病院に行くこともできます。とはいえ、クレジットカードの種類はたくさんありま[…]

クレジットカード1

展望台のみどころ

台北101の展望台へ向かうエレベーターは東芝製で、2004年当時は世界最速(時速60.6Km)のエレベーターとして、ギネス記録になっていました。

10円玉を立て向きにおいても、倒れることがない安定性も兼ね備えています。これほんとです!

僕が行ったときは、悪天候で人が少なかったせいか、実際に10円玉を置いて実演してくれました。

展望台は91階に屋外展望台(行ったときは天候不良で閉鎖)、89階に屋内展望台があります。

屋内展望台には下がガラス張りになっていて、スリルを味わえるスペースや、記念撮影スポットなどがありました。

また、重さ660トンの免振装置を、まじかで見ることもできます。

この球体の物体で、風などによって生じる建物の揺れを40%程度低減しています。

台北101の免振装置
重さ660トンの免振装置

台北101展望台からの眺め

僕が行ったときは残念ながらあいにくの天気だったので、展望台からのいい写真は撮れませんでした。

台北101に到着したときは、雨は降っておらず曇り空でした。

展望台に上がり実際に景色を見ようとしたところ、雨も降ってきて景色がほぼ見えない状態でした。

ただ逆に悪天候ゆえにがら空きだったので、ゆっくりと鑑賞を楽しむことができたのはよかったかなと思ってます(笑)晴れていたら、台北市内を一望することができます。

台北101のスタバ

多くの台北通が知っている裏技ですが、台北101のスタバを利用すれば上空からの景色を楽しむことができます。

スタバは 101階まである台北101の35階にあります。

展望台より全然低いですが、気分だけで楽しめたらいいという方はこちらの利用を検討してもいいかも。

利用時には、英語でスタバに電話して予約します。(02-8101-0701)

希望日の前日から1週間前の予約のみ、有効のようです。

90分ごとの入れ替え制で、最低購入金額200元(720円程度)という条件もあります。

台北101のフードコート

台北101には、高級ブランド店やフードコートなどもあります。

お土産コーナーも充実しているので、ショッピングをしても楽しいと思います。

フードコートには、マンゴーかき氷で有名な思慕昔(Smoothie House)や、dicosというフライドチキンのお店などが入っています。モスバーガーなどの日系の店も多いです。

僕はお茶が好きなので、台北101に行くときは、地下1階にある天仁茗茶でお茶を購入します。

ATMや国際電話対応の公衆電話もあるので、旅行者には便利ですね。

台北101周辺の商業施設

台北信義威秀影城
台北信義威秀影城

台北101の近くには商業施設や、高級な百貨店が数多く乱立しています。台北信義威秀影城という映画館もあり、台北っ子でにぎわっています。

フードコートやお土産コーナー、衣料品、電化製品などを販売するショップも多く入っているので、観光客の人でも楽しむことができます。

台北101からATT 4 FUN(百貨店)につながる橋
台北101とATT 4 FUN(百貨店)を結ぶ橋

台北101の2階には、各百貨店を結ぶ橋が架けられています。この橋を渡ってATT 4 FUN(百貨店)や三越などに行けるんです。

台北101のフードコートは混雑してしまうことも多いのですが、こちらのフードコートやショップは比較的すいているので穴場です。

ATT 4 FUN(百貨店)の中には、インスタ映えしそうなスポットもあります。

ATT(百貨店)のロビー
4階にあるおしゃれなカフェをイメージさせる待合スペース

これは、4階のレストラン、カフェエリアにある休憩スペースです。

普通にソファーがどかんっとおいてあるだけじゃなくて、待ち時間も写真を撮ったりできるようなおしゃれなスペースです。

台北101の写真を撮りたい場合

台北101の全体像を撮りたい場合、台北101の隣の駅である象山がおすすめです。

象山にある展望台から、よく写真などで見かけるような台北101の写真を撮ることができます。

特に夜の台北101は美しいです。

関連記事

【台湾の夜は、夜市でグルメを満喫】というイメージを抱いている人も多いですが、夜に楽しめるスポットは夜市だけではありません。今回は、きれいな夜景を眺めることができる象山というスポットをご紹介します。象山や休日の夜にな[…]

象山から撮った台北101の夜景

台北101から乗れる2階建てバス

無料で乗れる2階建てバス

台北101を楽しんだ後、中正記念堂、龍山寺、台北駅、士林夜市、故宮博物館への移動に、2階建ての観光バスを利用することもできます。

少し高い目線から台北市内を見ることができ、写真撮影にぴったりです。

夜は、ネオンがきらめいてとてもきれいです。

ルート

台北101、中正記念堂、龍山寺、西門、台北駅、故宮博物館、士林夜市などの有名観光地を通ります。

詳しいルートは公式サイトで確認できます。

料金

料金は、4時間乗り放題切符が300元(1000円程度)

1日乗り放題の切符が500元(1750円程度)です。

事前にネットで購入するか、乗車時にクレジットカード、現金、ICカードで支払うことができます。

時刻表

2階建ての観光バスは、30~40分に1本の間隔で運行しています。

写真を撮るなら、断然夜便をおすすめします。

晴れていたら、かなりオリジナリティーの高い写真を撮れるはず。

無料で乗れる2階建てバス

台北101から無料で乗れるシャトルバスもあります。

無料でのることができる理由は、免税店行きのバスだから。

台北101から、エバーリッチ内湖旗艦店へ行くときに利用できます。

エバーリッチ内湖旗艦店は、松山空港からタクシーで10分くらいの場所にあるので、松山空港を利用される方は、2階建てバスを利用してみてもいいと思います。

台北101
最新の台湾情報を手に入れる
>台湾の観光情報は、台湾観光ドットコムで!

台湾の観光情報は、台湾観光ドットコムで!

台湾観光ドットコムは【台湾旅行に必要な情報をすべて手に入れることができるサイト】航空券、ホテルの予約方法やおすすめ観光地やグルメ情報、節約術も紹介しています!すべてのページをみると、台湾旅行をより一層楽しめること間違いなし!