東門の永康街のグルメ

東門エリア

台湾観光で、行くべき門は3つあるといわれています。

その1つが東門です。

台湾観光で行くべき門

1.東門(台湾のグルメが集まる永康街の最寄り駅)

2.西門(台湾の原宿、西門街の最寄り駅)

 

3.北門(迪化街の最寄り駅)

北門、西門、東門は

地下鉄で10分で行ける範囲にあり、

効率よく回れます。

今回は、【グルメの街】東門(永康街)をピックアップします。

東門【永康街】はグルメの宝庫

東門の街並み
東門(永康街)のメインストリート

東門(永康街)は、

小籠包の有名店( 鼎泰豐)、

魯肉飯(牛肉そぼろご飯)の有名店、

タピオカのお店(50嵐、coco)、

マンゴーかき氷の人気店(アイスモンスター、スムージー

があります。

永康街にいっておけば、台湾で有名なグルメをすべて食べられると言っても過言ではないです。

東門へのアクセス

東門には、地下鉄で行くのが1番効率がいいです。

台北駅からは、淡水信義線(赤のライン)象山方面の地下鉄で、

3駅7分で到着します。

地下鉄の料金は20元(約70円)です。

5番出口を出ると、永康街が目の前にあります。

5番出口を直進すると、鼎泰豐とアイスモンスターがあります。

(徒歩1分くらい)

最初の交差点を右折した通りが、永康街のメインストリートです。

中正記念堂は徒歩圏内

あまり知られていないのですが、

東門から中正記念堂は歩いて行ける距離にあります。

東門駅から、中正記念堂にはあるいて5~10分です。

東門でグルメを楽しむ前後に、

中正記念堂も観光しておくと効率的です。

鼎泰豊(ディンタイフォン)

東門駅前にある鼎泰豊
東門駅前にある鼎泰豊(ディンタイフォン)

鼎泰豊(ディンタイフォン)は、

日本の観光客の多くが訪れる、

小籠包の超有名店です。

鼎泰豊はいつ行っても行列ができていますが、

開店直後と閉店間際は、比較的すいているのでねらい目です。

わたしは、鼎泰豊に行くときはいつも開店直後に行くようにしています。

 平日土日
営業時間10:00~21:009:00~21:00

魯肉飯(ルーローハン)の名店【大来小館】

おいしい魯肉飯が食べられる大来小館
魯肉飯コンテストで賞を受賞した名店

わたしがこれまで食べた魯肉飯のなかで、

1番おいしいと思っているのが、

大来小館です。

東門駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

日本人観光客の人気も高く、

日本語のメニューがあるので安心です。

 平日土日
営業時間11:00~21:3011:00~21:30

※14:00~17:00は休憩

思慕昔(スムージー)

台湾スイーツの名店【思慕昔】

スムージーはマンゴーかきが有名な人気店です。

東門にきたら、外すことができないといわれています。

人気が高く、いついっても長蛇の列です。

開店直後、閉店前は空いています。

冬の時期も人が少ないです。

1階と2階にイートインスペースがあります。

お会計は2階です。

 平日土日
営業時間9:00~22:309:00~22:30

ICE MONSTER(アイスモンスター)

ICE MONSTER
東門駅5番出口から徒歩1分

東門駅の5番出口から、

徒歩5分くらいのところにアイスモンスターがあります。

アイスモンスターは、

日本のマンゴーかき氷ブームの先駆けとなったお店。

人気が高く、いつも人でにぎわっています。

東門店は2019年4月にオープンしたばかりで、知らない観光客も多く、すいているのでねらい目です!

アイスモンスターの店内
お店のなか

お店は2階建てで、

1階と2階にそれぞれイートインスペースがあります。

店内の内装は季節ごとに変えられており、

おしゃれな雰囲気です。

マンゴーかき氷は年中食べられます。

わたしも冬の時期に1度だけ食べましたが、寒さで凍えそうになりました(笑)

アイスモンスターのピーナッツと黒ゴマ入り餅のスープ
台湾名物ピーナッツスープに、黒ゴマ入りのお餅をトッピング

冬には、台湾バージョンのお汁粉やあったかい飲み物もあるので、そちらもおすすめです。

利用時の注意点

東門のアイスモンスターは、1人当たり最低100元(350円程度)の利用が必要です。

混雑している時間帯は、席は1時間の利用です。

夏は行列ができ、待ち時間が長くなることが多いですが、

冬はあまり混んでないのでゆっくりできます。

海外旅行準備におすすめのサービス

これまで積み重ねてきた経験をもとに、厳選したサイトのみをご紹介。

海外旅行の際に役立てていただけると嬉しいです。

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

東門エリア
最新の台湾情報を手に入れる