アーリフ・リーの経歴。日本人が知らない秘密や出演ドラマ

アーリフ・リー(李治廷)とは、香港出身の俳優です。

台湾を拠点に活動する、歌手のワン・リーホン(王力宏)によく似ていますよね。

今回はアーリフ・リーの秘密をまとめました。

アーリフ・リー(李治廷)のプロフィール

アーリフ・リー(李治廷)は、1987年2月26日に香港で生まれました

母親が中国人で、父親がマレーシア人とアラブ人のハーフです。

アーリフ・リーは、クォーターなんですね。

アーリフ(Aarif)という名前は、アラブ語に由来します

アーリフのおばあちゃんが、博学多才で将来傑出した人物になれるようにという意味を込めて名付けました。

身長は175㎝、体重は65㎏。血液型はO型です

中国語、英語、ドイツ語の3か国語を話せるバイリンガルでもあります。

幼少期はカナダで過ごし、5歳のときに香港に戻ります。

香港の高校でひとりの音楽教師に出会い、毎日8~10時間ほどギターの練習に励みました。

このころから、歌手としてデビューすることを夢見るようになります。

高校卒業後は、インペリアル・カレッジ・ロンドンの物理学科に入学

※世界大学ランキング(2021年)で8位を獲得した名門大学です。

大学の専攻は音楽ではありませんでしたが、仲間とバンドを結成し、作成した音楽を制作会社に送り続けます。

その努力が実を結び、大学卒業後の2008年に芸能プロダクション「A-music」からデビューしました。

アーリフ・リー(李治廷)の出演ドラマ一覧

アーリフ・リー(李治廷)が出演している作品一覧を作成しました。

武則天 -The Empress-(2014年)

白華の姫 ~失われた記憶と3つの愛~(2018年)

・藤科动物也凶猛(2019年)※日本では配信されていません。

2021年4月現在、アーリフ・リー出演ドラマの内、日本で見れるのは上記の2作品しかありませんでした

武則天 -The Empress-と白華の姫は、どちらも歴史ドラマです。

わたしは両方とも視聴しましたよ。

アーリフ・リーは元々歌手としてデビューしているので、演技はどうかなと思っていました。

でも、高い演技力があって作品に引き込まれましたね。

どちらの作品もUNEXTで配信されていますよ。

アーリフ・リー(李治廷)は結婚していない

2021年現在、アーリフ・リーは結婚していません

過去に付き合っていた彼女はいます。

2019年10月18日、アーリフ・リーがレストランで彼女の誕生日を祝っていたところを一般人に見つかり、交際を暴露されてしまったんです

その日の夜、アーリフ・リーは交際関係にあることを認めました。

彼女はドバイで育った中国籍(混血)の方だと説明しています。

一般人であるため詳細は明かされておらず、その後交際がどうなっているかも書かれていませんでした。

アーリフ・リー(李治廷)のInstagramをやっている

アーリフ・リーはインスタグラムをやっています。

フォロワー数は19.6万人です。

2021年4月現在、自撮りや車の写真を中心に280件の投稿がされています。

こちらの写真は、アーリフ・リーとワン・リーホンのツーショットです。

どちらがアーリフ・リーかわかりますか?

左がアーリフ・リーですよ(笑)

ふたりは兄弟にも見えますが、血縁関係はありません。

それにしても本当に似ていますよね。

こちらは、ジャッキーチェンとのツーショット写真です。

ジャッキーチェンの誕生日(4月7日)の翌日に投稿されたもので、おなじ香港出身の俳優として活躍したジャッキーに敬意を表すると書かれていました。

アーリフ・リーはインスタだけでなく、ウェイボー(フォロワー1285万人)もやっています。

ファンの方はそちらもチェックしてみてください。