シャオ・ユーウェイのプロフィール。出演ドラマや結婚について

シャオ・ユーウェイは、日本と台湾共同制作ドラマ「路」に出演した女優です。

日本人駐在員がよく訪れる、林森北路のクラブ「クリスタル」のホステス役で出演しています。

今回は、シャオ・ユーウェイのプロフィールや出演ドラマをご紹介します。

シャオ・ユーウェイのプロフィール

シャオ・ユーウェイ(邵 雨薇)は、1989年9月21日生まれです。

2021年4月現在、31歳になります。

台湾の高雄市出身で、高雄にある和春技術学院に通っていました。

身長167㎝、体重39㎏。

女優としてドラマや映画に出演する傍ら、歌手としても活躍しています。

関連記事

アリエル・リン(林依晨)は、台湾出身の女優です。台湾では清楚派女優として知られ、高い人気があります。今回はアリエル・リンの最新情報をお届けします。アリエル・リンの基本プロフィールアリエル・リンは1982年1[…]

アリエル・リン

シャオ・ユーウェイの経歴

シャオ・ユーウェイは、2008年から芸能活動を開始

2011年には台湾で放送されたドラマ、スキップ・ビート!~華麗的挑戦~で女優デビューを果たしました。

※スキップ・ビートは、仲村佳樹原作の漫画です。

2020年に放送されたNHKドラマ、路に出演したことをきっかけに日本でも有名になりました。

シャオ・ユーウェイの結婚情報

2020年11月11日にシャオ・ユーウェイは、ウー・カンレン(吳慷仁)と交際していることを認めました。

台湾の蘋果新聞を含め、各種メディアで本人が交際について語っています。

※一部のブログでは2018年2月に交際を否定したことのみ書かれていますが、情報が古いです。

2021年4月現在も交際が続いているようで、いつ結婚するのかに注目が集まっています。

シャオ・ユーウェイのインスタグラム

シャオ・ユーウェイはインスタグラムをやっています。

2021年4月現在のフォロワー数は、79.1万人です。

台湾の人口が約2400万人ということを考えると、かなりの有名人だと分かります。

インスタグラムには、自撮りの写真がたくさんアップされていました。

シャオ・ユーウェイの出演ドラマや作品

シャオ・ユーウェイが出演したドラマや映画の中で、日本でも視聴できる作品をご紹介します。

若葉のころ

若葉のころは、2015年に台湾で制作された映画です。

2016年には日本でも公開されています。

監督は周杰倫(ジェイ・チョウ)や五月天(メイデイ)など、台湾トップ歌手のMVを手掛けているジョウ・グーダイ。

母と娘、それぞれの初恋を描いた青春ドラマです。

シャオ・ユーウェイは、主人公の友人役として出演しています。

若葉のころあらすじ(UNEXT)

華麗なるスパイス

華麗なるスパイスは、台湾で2017年に放送されたドラマです。

現在交際中のウー・カンレン(吳慷仁)と共演しました。

このときの共演がきっかけで、交際に発展したようです。

ウー・カンレン(吳慷仁)は主人公のイケメンシェフ兼社長を演じ、シャオ・ユーウェイはヒロイン役として出演。

夜市にある飲食店の料理人を演じていました。

全35話をUNEXT(31日間無料お試し)で視聴できます。

2020年にNHKで放送された、「路」にも出演しています。

路は日台共同制作ドラマで、台湾新幹線ができるまでの日本と台湾の関わりが描かれています。

台湾新幹線プロジェクトに携わった、日本人技師が訪れるクラブのホステス役を演じました。

シャオ・ユーウェイはドラマ中で流ちょうな日本語を披露しており、名わき役としてドラマを支えています。

リアルタイムで路をみれなかった私は、UNEXTで視聴しました。

2021年4月現在、全3話が配信されています。

※本ページの情報は2021年4月1日現在のものです。最新の配信状況はUNEXT公式サイトでご確認ください。

シャオ・ユーウェイ出演作品一覧(UNEXT)