リウ・シーシー(劉詩詩)のプロフィール。出演ドラマや結婚相手と子供

中国の女優、リウ・シーシーの経歴やプロフィールをまとめました。

日本で放送されているドラマへの出演も多く、ファンが多いです。

結婚相手や出演ドラマもご紹介します。

リウ・シーシーのプロフィール

リウ・シーシー(劉詩詩)は、1987年3月10日に中国の北京で生まれました

2021年現在、34歳になります。

身長は165㎝、体重は48㎏です。

2002年、北京舞踏学院のバレエ学科に入学しました。

2004年に中国ドラマに出演し、芸能界入りしています。

2011年に放送されたドラマ、宮廷女官 若曦(ジャクギ)でヒロインを演じ、一躍有名になりました。

※宮廷女官 若曦(ジャクギ)の中国語作品名は、步步惊心です。

リウ・シーシーの結婚相手と子供

リウ・シーシーの旦那は、宮廷女官 若曦(ジャクギ)で共演した俳優、ニッキー・ウーです

ドラマでの共演がきっかけで交際を開始し、2015年1月に結婚しました。

2019年5月には長女が誕生しています。

名前は歩歩。

出会いのきっかけとなったドラマ、步步惊心(宮廷女官 ジャクギ)と同じ名前にしているのがロマンチックですね。

一歩一歩人生を歩んでほしいとの願いも込められています。

リウ・シーシーはインスタをやっていない

リウシーシーはインスタをやっていません

グーグルでリウシーシー␣インスタで検索すると、偽物がでてくるので本人のものと間違えないように気を付けてください。

ファンの方がリウシーシーの名前でやっているものです。

中国の女優はインスタをやっていないことが多く、代わりにウェイボー(微博)を利用されています。

リウシーシー本人の投稿を見るには、ウェイボーを使いましょう。

リウ・シーシーの出演ドラマ

リウ・シーシーが出演しているドラマの内、日本で視聴可能な作品をご紹介します。

・宮廷女官 若曦(ジャクギ)

・ドラゴン・コップス 微笑捜査線

・真夜中の五分前(三浦春馬出演)

・風中の縁

・続・宮廷女官 若曦(ジャクギ)

リウ・シーシーの代表作は、宮廷女官 若曦(ジャクギ)です。

この作品は高評価を得たため、続編も作成されています。

真夜中の五分前では、三浦春馬との共演に注目です。

わたしが一番好きな作品は、風中の縁。

リウ・シーシーが見せる、様々な表情に引き込まれてしまいます。

上記作品はUNEXT(31日間無料)で視聴可能。

本ページの情報は2021年4月1日現在のものです。最新の配信状況はUNEXT公式サイトでご確認ください。

リウ・シーシー出演ドラマ一覧(UNEXT)