ルーローハンとは台湾ご当地グルメのこと。おすすめお店ランキング

ルーローハンとは台湾ご当地グルメのことです。

台湾名物として知られるルーローハンは、日本人観光客にも人気があります。

この記事ではルーローハンの人気店、レシピをご紹介させていただきます。

お店ごとにこだわりがあり味が違うので、食べ比べてみるものおすすめです。

ルーローハンとは

魯肉飯(ルーローハン)とは、甘辛く煮たたれと肉そぼろをご飯の上にかけたものを指します。

台湾では魯肉飯と漢字で表記され、日本ではルーローハンとカタカナ表記されている料理です。

ルーローハンに使われているお肉の種類は、豚肉になります。

台湾発祥の料理で、本場台湾ではたくさんのルーローハンのお店がひしめき合っています。

ルーローハンに使われるたれや肉そぼろ、添えられる野菜はお店ごとに違います。

それぞれがオリジナルのルーローハンを作り、味で勝負しているのです。

ルーローハンは、台湾にきたら絶対に食べておきたい台湾郷土料理になります。

ルーローハンの有名店は台北だけでなく台中、高雄などの地方都市にも存在しています。

今回ご紹介するルーローハンの名店は、日本人観光客でもアクセスしやすいものを選びました。

大来小館(ダーライシャオグァン)

わたしは台湾でたくさんのお店で魯肉飯(ルーローハン)を食べてきましたが、個人的に大来小館のルーローハンが1番おいしいと思っています。

MRT東門駅から徒歩5分ほどにある、永康街にお店があります。

女優の綾瀬はるかさんをはじめ、有名人も多く訪れる人気店です。

こちらのルーローハンは、くどくなくさっぱりした後味

台湾政府主催のおいしい魯肉飯を決める大会(滷肉飯料理大獎賽)で優勝したこともあります。

豚肉のそぼろはトロトロになるまで煮込まれており、秘伝のたれと絡み合うことで上品な味わいに仕上がっています。

金峰魯肉飯(ジンフォンルーローハン)

金峰魯肉飯は、押しも押される台湾の有名店。

EXILEのAKIRAさんと結婚した台湾女優、林志玲(リンチーリン)さんや台湾のトップ歌手、周杰倫(ジェイ・チョウ)さん、台湾で活躍している日本人女優、大久保麻理子さんなども御用達のお店です。

台湾の魯肉飯(ルーローハン)のお店といえば、金峰魯肉飯といわれるほどの知名度を誇ります。

多くの観光客が訪れるお店のため、中国語があまりわからなくても注文が可能。

台北のMRT中正記念堂駅2番出口前にあるので、初めての台湾旅行の方でも迷うことなく到着できます。

魯肉飯(ルーローハン)は、大中小の3種類から選べます。

大50元、中40元、小30元です。

100~200円程度で食べることができます。

3位 富霸王豬腳(フバワンジュジャオ)

富霸王豬腳は、行列必死の人気店です。

日台ハーフの人気芸人、渡辺直美さんもおすすめしているお店。

MRT松江南京駅から徒歩5分程度の場所にある、四平陽光商圏という商店街の一角にあります。

四平陽光商圏は、日本人バンドグループ「バックナンバー」の高嶺の花子さんのロケ地にもなった場所でもあります。

松江南京駅周辺はオフィス街ということもあり、お昼時にはサラリーマンの姿が多いです。

富覇王猪脚はルーローハンだけでなく、豚足も有名。

ルーローハンはサイドメニュー的な位置づけです。

ルーローハンとあわせて、看板メニューの豚足も頼むのがおすすめ。

【MAP】魯肉飯(ルーローハン)おすすめ店

今回ご紹介したお店はわたしが実際に食べてみて、美味しかったお店ばかりです。

有名な観光地からも近くて気軽に立ち寄れるので、台湾旅行中にぜひ足を運んでみてください。

今回ご紹介した魯肉飯(ルーローハン)のおすすめ店のマップを添付しておきます。

このページをブックマークして移動に役立てていただけると嬉しいです。

MAP