無料で4,800円分の中国語教材を手に入れる方法

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月4日
  • 留学
台湾留学におすすめ中国語教材

今回の記事では、無料で4,800円分の中国語教材を手に入れる方法を共有します。

わたしもつい最近知りました。

それがAmazonのAudibleというサービス。

いままでAudibleを利用したことがない方が、はじめて無料会員登録をすると中国語教材がひとつ無料で手に入るんです。

AmazonのAudibleとは

アマゾンのAudibleは、2015年に日本でサービスの提供を開始しました。

2015年からAmazonが提供しているサービスなのに、わたしは今まで全く知りませんでした(笑)

Audibleには中国語、英語教材をはじめとした語学関連のオーディオブックや小説、絵本のオーディオブックもあります。

その数なんと40万種類。

わたしが好きなDAIGOさんのオーディオブックもありましたよ。

自分のお気に入りのオーディオブックがないか、ぜひ1度みてみてください。

実際に中国語のリスニング教材を聞いてみましたが、よい勉強方法のひとつだなと感じています。

Audibleは30日間無料

Audibleは30日間無料体験できます。

その期間中に1冊のオーディオブックをダウンロード可能。

無料体験期間中に解約しても、ダウンロードしたオーディオブックはそのまま聞けるんです!

実質無料でゲットできてしまいます。

Audibleは月額1,500円で利用が可能なので、30日間使ってみて気に入ったらそのまま継続できます。

30日より前の解約もOkです。

Audibleの効率的な使い方

Audibleはオーディオブックなので、移動時間や休憩時間に聴くことができます。

人が大勢乗ってくる電車やバスのなかで、本を広げて勉強するのは勇気がいりますが、オーディオブックならイヤホンから流れてくる中国語をきくだけでOK。

勉強をすることに対する抵抗が低いです。

さきほども書いた通り、1度ダウンロードしたオーディオブックは退会後も聴くことができます。

繰り返し同じ中国語を聴くことで、中国語を頭にインプットすることができます。

4,800円の中国語教材が無料

中国語を学習したことがある方なら、キクタンという言葉を聞いたことがあると思います。

キクタンは、株式会社アルクが出している語学学習本です。

語学学習の定番中の定番ですよね。

キクタン中国語4冊分、総再生時間約5時間のオーディオブックも無料でダウンロードできちゃいます。

Audibleで販売されている中国語オーディオブックのなかで1番お得です。

7,000円の英語教材も無料

Audibleでは英語教材も豊富に販売がされています。

というか、中国語よりも英語教材の方が豊富です。

当然といえば当然か(笑)

7,000円の英語教材も無料で試せるので、ぜひ利用してみてください。

台湾留学では英語力が必須

台湾留学を計画している方に言いたいのですが、英語は台湾留学に必須です。

わたしが通っている台湾師範大学の授業は英語で進められます。

英語圏への留学よりも厳しいと考えてもらったほうがいいです。

英語力に自信のない方は、少しでも英語の勉強に力をいれて台湾留学に備えましょう。

わたしは台湾留学前にオンライン英会話を利用して、会話力を磨きました。

ネイティブキャンプ
5



ネイティブキャンプでは、【24時間365日】好きな時に好きなだけレッスンを受けることができます。仕事や勉強で英会話教室に通う時間がない方におすすめです。

レアジョブ英会話
4



レアジョブは、低価格でオンライン英会話レッスンをうけることができます。お試しレッスンで自分に合うか、合わないかを試してから入会するかを決めれます。

DMM英会話
4.0

DMM英会話では、レッスンを実際に体験してから入会するかどうかを決めることができます。まずは、無料体験でレッスンの雰囲気をためしてみましょう。

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

台湾留学におすすめ中国語教材
最新の台湾情報を手に入れる