【要注意】九份の絶景は予約しないと撮影不可

九份の絶景を撮影できる場所

よく見かける九份の絶景は、九份に行けば撮れると思っていませんか?

残念ながらあの絶景は、予約なしでは撮ることができません。

あの角度からの写真は、海悦樓茶坊(お茶屋さん)のテラス席から撮られたものだからです。観光客から人気が高く、夕暮れ時は予約がないと入ることができないお店になっています。

\予約はkkday公式サイトからできます/

kkday
5

kkdayは台湾大手の旅行会社です。台湾関連のツアーやSIMカードが、ほかの旅行会社に比べて安く手に入ります。台湾観光局と連携したサービスも提供しているので信頼度が高く、安心して使うことができます。台湾のツアーはkkdayで選べば、間違いありません。

九份の街並みが撮れるベストスポット

この投稿をInstagramで見る

白天的老台北城,夜晚街燈亮起時就變得奇幻🏮🏮🏮🏮🏮 📍Attraction : Jiufen Old Street —– ♥感謝 @y9uuuuuu 分享美照📷 —– 火車晃悠悠地開進山城🏔🌃🏮這裡應該是新北市日韓觀光客人口密度最高的地方了吧⋯⋯真的直接出國🤣 – 約莫六點多從休憩的咖啡店走出來,發現通往阿妹茶樓的樓梯完全堵死,人無法移動、進退兩難,直逼跨年現場。 – 八點出頭,從茶樓拍完夜景出來,剛才堵塞喧鬧的人潮頓時消失,只剩零星三兩的遊客,留下樓梯街道讓你拍到爽。 – 突然覺得,我們可能真的走進了九份這一座奇幻山城,人聲的出沒全都止於一瞬,彷彿誰都不存在一樣,就像神隱少女裡的溫泉旅宿,夜晚才是真正的本番啊~ —– #台北 #台北景點 #現在玩台北 #Taipei #travel #photography #igtravel #iseetaiwan #iseetaipei #taipeitravel #discovertaipei #traveltagged #風景 #写真 #旅行 #여행 #타이페이 #九份老街

台北旅遊網官方IG😊現在玩台北(@taipeitravel)がシェアした投稿 –

九份の街並みを撮影できるベストスポットは、海悦樓茶坊です。

台北の街並みと山が入った構図の写真は、海悦樓茶坊のテラス席から撮ることができます。

このお店に入らないと、上記のような写真は撮ることができません。

私自身苦い経験があります。

平日の夕方5時ごろに九份に着いたのですが、もうすでに予約がいっぱいでお店には入れないとのこと。

泣く泣くお店の前あたりにある空きスペースから写真を撮りました。

空きスペースから撮った写真もなかなかいいものでしたよ。(負け惜しみではありません(笑))

海悦樓茶坊の詳細情報を確認

海悦樓茶坊の予約はこちらから

海悦樓茶坊は予約なしで入れない

海悦樓茶坊は、予約なしで入ることができません。

日が暮れる前は予約なしで入れる可能性もあるのですが、夕暮れ時から夜にかけては予約なしで入ることはほぼ不可能。

写真やテレビでよく見かける絶景を取りたいなら、予約が必須なんです。

日本人観光客の多くが、このことを知らずに九份にこられます。

そして店の前まできてがっかりされる方が多いです。(わたしも)

海悦樓茶坊の予約方法

実はこちらのお店は、渡航前に日本国内で予約が可能なんです!

kkdayという台湾の旅行会社のサイトで予約できます。

kkday
5

kkdayは台湾大手の旅行会社です。台湾関連のツアーやSIMカードが、ほかの旅行会社に比べて安く手に入ります。台湾観光局と連携したサービスも提供しているので信頼度が高く、安心して使うことができます。台湾のツアーはkkdayで選べば、間違いありません。

予約サイトは日本語に対応しているので安心。

わたしもkkdayは何度か利用しています。

わからないことをすぐに聞けるチャットサポートや、前日までのキャンセル無料の商品も多いので利用がしやすかったです。

海悦樓茶坊の予約は下記のリンクから行えます

海悦樓茶坊の予約はこちらから

おすすめの予約時間帯

ライトアップされた幻想的な風景を撮影したい場合、予約する時間帯も大事です。

ライトアップが始まるのは、日が暮れる少し前。

台湾も日本と同じで冬は日没が早く、夏は遅くなります。

春(3月~5月)の日没は、18時前後

夏(6月~8月)の日没は、19時前後

秋(9月~11月)の日没は、17時半前後

冬(12月~2月)の日没は、17時前後

日没の1時間くらい前の予約がおすすめです。

例えば、

冬の場合、16時~17時に予約するのがベスト

夏の場合、18時から19時の予約がベストになります。

海悦樓茶坊の場所

海悦樓茶坊は、九份のメインストリートにあります。

バス停からは、徒歩で7分程度です。

メインストリートに向かう道にはお店がたくさんあるので、ぶらぶらと散策することができます。

少しわかりずらい場所にあるため、グーグルマップを活用しながら探すのがおすすめです。

このページをブックマークしておくと、すぐに上記のマップが見れます。

九份は迷いやすいのでWiFiは必須

九份は山の中にあり、とても入り組んでいて迷いやすいです。実際個人で旅行にこられている日本人の多くが道に迷っていました。

九份のバスターミナルとメインストリートは徒歩20分ほど離れているので、なかなか見つけにくいんですよね。

事前にレンタルWiFiを準備しておけば、九份でもスマホの使用が可能。

グーグルマップも使用できます。

九份は山の中にあるため、電波を拾いやすいレンタルWiFiがおすすめ。

わたしが個人的におすすめするのは、「グローバルWiFi」

これまでに「イモトのWiFi」や「ワイホー」など、グローバルWiFi以外のレンタルWiFiを利用したことがあるのですが、

グローバルWiFiは価格が安く、サポート体制もしっかりしていていました。

【グローバルWiFi公式サイト】台湾で使えるレンタルWiFiの価格を見る

九份の絶景を撮影できる無料スポット

わたしはお店の予約していなかったので、 九份の絶景をうまく撮ることができませんでした。

しかし、撮影できる場所はほかにもあります。

九份でお茶を飲む予定がない、店に入らず無料で写真を撮るだけで十分という方は下記のスポットがおすすめです。

実際にわたしが撮った写真を添付しておきます。

海悦樓茶坊の前の空きスペース

九份の風景
海悦樓茶坊前から撮った写真

海悦樓茶坊のお店の前は、写真撮影に最適の場所です。

お店の前には空きスペースがあり、そこから写真を撮るとこができます。

人気の撮影スポットで常に混雑しているので、財布やスマホなどの貴重品から目を離さないようにしましょう。

建物をしたから見上げる形になってしまうため、全体像を写すことはできないのですが、雰囲気がありインスタ映えする写真を撮ることができます。

この場所からの写真でも十分です(笑)

富発牌前の広場

九份の絶景
撮影:台湾観光ドットコム

ツアー旅行の場合、最初に到着するのが富発牌前であることが多いです。

写真の右側の建物が富発牌になります。

富発牌は、台湾産のシューズをメインに販売するお店です。台北市内にも何店舗かお店がある有名店。

ここは写真撮影スポットとして人気が高く、夕暮れ時でなくても大変混雑することで有名です。

夜になるとさらに幻想的な写真を撮ることができますよ。

富発牌横にある階段

富發牌古著鞋
有名な「あめおちゃ」のれんと提灯がある細い路地

富発牌の横にある細い路地が、九份のメインストリートになります。

観光客が多いときは全く前に進めないという、試練の道です(笑)

ここを少し登ったところに海悦樓茶坊があります。

日が暮れる前なら割と空いているので、写真を撮るのにはうってつけです。人が多い時間帯は、写真を撮ることが難しいほど混雑します。

ここから撮る写真も雰囲気があって悪くないです。

富発牌を下ったところから海側を撮る

九份の海側の景色
九份は海に面している

富発牌横にある細い路地が九份のメインストリートですが、反対側に下ってくると海が一望できる道があります。

ここからの眺めが意外に最高です。

写真を撮ったときは曇っていたのであまり美しくないですが、晴れているとかなりの絶景写真を撮ることができます。

穴場の写真撮影スポットとしておすすめです。

フリープランツアーなら自由度高め

集団行動で移動するツアー旅行だと、海悦樓茶坊にいきたくても行けないことが多いです。

わたしが調べた限り、夕方から夜にかけて海悦樓茶坊にいけるプランを提供しているツアーはあまりありませんでした。

そこでおすすめするのが、

個人旅行かツアー会社のフリープランを利用することです。

こちらの方法なら、海悦樓茶坊の予約をネットから簡単にできます。台北市内から九份へ行くバス、タクシーを予約しておくのがベストです。

【HIS公式サイト】台湾フリープランを検索する

スマホカメラだと夜景がうまく撮れない

絶景を写真に収めようと思っても、カメラの性能が低ければ最高の写真を撮ることはできません。

冒頭で紹介した絶景はスマホでは撮れません。

もちろんスマホのカメラの性能の進歩もすごいですが、一眼カメラやGoProなどの専門カメラには劣ってしまいます。

専門カメラには種類がたくさんあります。

水中撮影可能なカメラ、360°全方向撮れるカメラ、タイムラプス動画撮影可能なカメラなどなど。

専門カメラがあると撮影できる写真の幅が広がり、より台湾旅行を楽しめますよ。

関連記事

海外旅行で、絶景をきれいに収めたいと思っている人は多いと思います。今回は、台湾在住でカメラに詳しい筆者が、【2020年】海外旅行におすすめのカメラを厳選してご紹介したいと思います。2020年は東京オリンピックもあり、写真を撮影[…]

カメラ撮影
関連記事

台北駅から九份へ行く方法は、バス、電車、タクシー、ツアー利用の4つです。ここでは、電車を使って九份に行く方法を徹底解説します。九份に行く前に十分も観光する予定なら、電車の利用がおすすめです。台北駅から瑞芳駅行きの電車に[…]

電車のレール
関連記事

台湾の観光地で、人気が高いスポットが九份です。千と千尋の神隠しの舞台として有名になり(ジブリは公式に否定)、一躍台湾が誇る人気観光地となっています。台北市内からバスで直接、九份にアクセスする方法をご紹介します。ほかの[…]

九份行きのバス(1062番)

Amazon(アマゾン)

海外旅行に必要な持ち物が一通り揃います。

2,000円以上購入で送料無料なので、まとめ買いが便利です。

Amazonギフトカードで商品を購入すれば、2.5%のポイントが貯まります。

そしてなんと初めてAmazonギフトカードにチャージする方限定で、5,000円のチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しています!

\公式サイトはこちら/

kkday

台湾現地のアクティビティーが格安で利用できます。わたしは様々な台湾現地ツアーをしらべましたが、kkdayが一番安くて快適です。

台湾政府とコラボもしている大企業なので、安心できます。

\公式サイトはこちら/

【ツアー】HIS(エイチ・アイ・エス)

個人手配はちょっと不安。という方におすすめなのが、HIS(エイチ・アイ・エス)

HISは料金が安いのが魅力。フリープランを利用すれば、個人旅行と同程度の自由な旅が楽しめます。オプションで1,000円を支払えばキャンセル料も無料になるので、予定が変わりやすい人にもおすすめです。

\公式サイトはこちら/

【クレジットカード】エポスカード

エポスカードは年会費無料のカードですが、海外旅行に必要な海外旅行保険が付いています。台湾でけが、病気やトラブルに巻き込まれたときに利用できる、日本語の問い合わせ窓口がある貴重なカードです。(楽天、リクルートカードなどにはありません)

\公式サイトはこちら/

九份の絶景を撮影できる場所
最新の台湾情報を手に入れる