九份にある海悦樓茶坊の行き方。予約しないと絶景を撮影できない

写真でよく見る九份の絶景は、九份に行けば撮れると思っていませんか?

実は、九份の絶景は道端からは撮影できません。

九份にある、海悦樓茶坊(お茶屋)のテラス席から撮られたものです。

観光客から人気が高く、夕方以降は予約なしで入店することができません。

kkday公式サイトで予約OK

kkday
5

kkdayは台湾大手の旅行会社です。台湾関連のツアーやSIMカードが、ほかの旅行会社に比べて安く手に入ります。台湾観光局と連携したサービスも提供しているので信頼度が高く、安心して使うことができます。台湾のツアーはkkdayで選べば、間違いありません。

九份の海悦樓茶坊は有名な撮影スポット

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

台北旅遊網官方IG😊現在玩台北(@taipeitravel)がシェアした投稿

九份の街並みを撮影できるベストスポットは、海悦樓茶坊です。

台北の街並みと山が入った構図の写真は、海悦樓茶坊のテラス席から撮ることができます。

私は平日の夕方5時ごろに九份に着いたのですが、海悦樓茶坊はすでに予約がいっぱいでした。

泣く泣く、お店の前あたりにある空きスペースから写真を撮りました。

kkday公式サイトで海悦樓茶坊を予約する

kkday
5

kkdayは台湾大手の旅行会社です。台湾関連のツアーやSIMカードが、ほかの旅行会社に比べて安く手に入ります。台湾観光局と連携したサービスも提供しているので信頼度が高く、安心して使うことができます。台湾のツアーはkkdayで選べば、間違いありません。

九份の海悦樓茶坊の行き方

海悦樓茶坊は、九份のメインストリートにあります。

九份のバス停から徒歩約7分です。

メインストリートに向かう道にはお店がたくさんあるので、ぶらぶらと散策することができます。

台北から九份への行き方は、別記事で解説しています。

関連記事

この記事を読むと、2021年時点での九份への行き方が分かります。昔のブログには載っていない、新しいアクセス方法もありますよ。台北市内から九份に行く3つの方法をご紹介します。九份の行き方「バス編」九份行きのバ[…]

九份行きのバス(1062番)

九份ではレンタルWiFiが必要

九份は山の中にあります。

道が入り組んでおり、迷いやすいです。

実際個人で旅行にこられている日本人の多くが道に迷っていました。

九份のバスターミナルとメインストリートは離れており、反対方向に進んでしまうと迷います。

事前にレンタルWiFiを準備しておけば、九份でもグーグルマップで現在地を確認できます。

関連記事

台湾旅行の持ち物を、重要度ごとに3つのカテゴリーに分けてご紹介します! 特に海外旅行保険(クレジットカード)と通信手段(レンタルWiFi、SIMカード)は早めの準備がおすすめです。【2020年2月15日追記】コロナウイルス対策[…]

持ち物リスト
関連記事

こんにちは。台湾観光ドットコム、管理人のてつです。台湾旅行中にネット通信の確保のため、イモトのWiFiを利用しようと考えている方向けに当記事を書いています。[afTag id=2066]利用時の注意点やお得情報[…]

WiFiのイメージ画像

九份の海悦樓茶坊を予約する方法

九份の海悦樓茶坊は、台湾旅行前にネット予約をすることができます。

kkdayの公式サイトから予約可能です。

関連記事

kkdayは台湾の旅行会社です。kkdayって名前を聞いたことはあるけど、ちゃんとした会社なの?安全性は?ツアー料金は安いの?評判はいいの?と疑問に思っている方に、kkdayの安全性についてご紹介します。[sitec[…]

kkdayの評判と口コミ
関連記事

kkdayで利用できるクーポンをまとめました。台湾だけでなく、日本で使えるクーポンコードや現在実施中のキャンペーン情報もあります。※当記事は、2021年5月22日に更新しました。[sitecard subtitle=[…]

kkdayのクーポン

予約サイトは日本語に対応しているため、中国語ができなくても予約できます。

予約後にオンラインクーポンが発行され、クーポンをお店に見せれば入店できます。

わからないことを聞けるチャットサポートや、前日までのキャンセル無料の商品も多いです。

海悦樓茶坊の予約は下記のリンクから行えます

海悦樓茶坊の予約はこちらから

九份の海悦樓茶坊から絶景が見える時間

ライトアップされた幻想的な風景を撮影したい場合、予約する時間帯も大事です。

九份のライトアップが始まるのは、日が暮れる少し前。

台湾も日本と同じで冬は日没が早く、夏は遅くなります。

日没1時間前の予約がおすすめです。

こちらに日没目安時間をまとめました。

春(3月~5月)の日没は、18時前後

夏(6月~8月)の日没は、19時前後

秋(9月~11月)の日没は、17時半前後

冬(12月~2月)の日没は、17時前後

冬の場合、16時~17時に予約するのがベストです。

夏の場合、18時から19時の予約がベストになります。

九份の海悦樓茶坊以外の撮影スポット

わたしはお店の予約していなかったので、 九份の絶景を撮れませんでした。

海悦樓茶坊のテラス席の予約ができなくても、無料で撮影ができるスポットがいくつかあります。

実際にわたしが撮った写真を添付しておきますね。

海悦樓茶坊前

九份の風景
撮影:台湾観光ドットコム

海悦樓茶坊のお店の前から撮った写真です。

海悦樓茶坊を予約していなかったお客さんが撮影に利用しています。

九份でいちばん混雑している場所です。

建物をしたから見上げる形になるため、全体像を撮ることはできません。

後ろの山も映りませんが、そこそこいい写真が撮れます。

富発牌前

九份の絶景
撮影:台湾観光ドットコム

ツアー旅行の場合、最初に到着するのが富発牌前であることが多いです。

写真の右側の建物が富発牌になります。

富発牌は台湾産のシューズをメインに販売するお店。

ここは写真撮影スポットとして人気が高く、夕暮れ時でなくても大変混雑することで有名です。

夜になるとさらに幻想的な写真を撮ることができますよ。

九份の海側の景色
撮影:台湾観光ドットコム

富発牌前の階段を下っていくと、海が一望できる道があります。

ここからの眺めが最高です。

晴れていると絶景を撮影できます。

穴場の写真撮影スポットとしておすすめです。

九份はフリープランツアーで行く

集団行動で移動するツアー旅行だと、海悦樓茶坊にいきたくても行けません。

夕方から夜の絶景が見れる時間帯に、海悦樓茶坊行くツアーはほとんどないからです。

そこでおすすめするのが、ツアー会社のフリープランを利用することです。

こちらの方法なら、海悦樓茶坊の予約をネットから簡単にできます。

台北市内から九份へ行くバス、タクシーを予約しておくのがベストです。

【HIS公式サイト】台湾フリープランを検索する