宮原眼科のアイスクリーム、タピオカドリンクの注文方法

  • 2020年12月12日
  • 2021年2月9日
  • 台中

台中1人旅で宮原眼科へ行ってきました。

宮原眼科は昼に行っても夜に行っても美しいです。

宮原眼科への行き方は別記事でまとめています

関連記事

宮原眼科は、台中観光をされる日本人が必ず訪れると言っても過言ではない人気スポットです。宮原眼科の行き方とお得情報(割引など)を徹底解説しているので、最後までご覧ください。宮原眼科とは撮影:台湾観光ドットコム宮原[…]

宮原眼科お土産コーナー

宮原眼科はアイスとタピオカが有名

宮原眼科のドリンクショップ
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科は眼科をリノベーションしたスイーツショップです、アイスクリームとタピオカドリンクが有名です。

歴史ある建物ですが古さを感じさせず、現代風にアレンジされた店舗になっています。

宮原眼科名物のアイスクリームやジェラート、タピオカドリンクは見た目だけでなく味にもこだわっています。

宮原眼科のアイスクリーム

宮原眼科アイスクリームショップ
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科の1階にはアイスクリームショップ「宮原眼科冰淇淋」があります。

宮原眼科のアイスクリームはバター、乳化剤、安定剤、卵黄、色素、香料を使用していません

おいしさや見た目だけでなく、健康にも気を使ったアイスクリームなので人気があるんです。

宮原眼科冰淇淋のメニュー

宮原眼科冰淇淋のメニューは、後ほど紹介する第四信用合作社のメニューと同じです。

料金体系も同じになっています。

日本語でわかりやすいように料金表を作成してみました。

宮原眼科アイスクリーム料金表
シングル90元(約330円)トッピング1つ無料
ダブル160元(約580円)トッピング2つ無料
トリプル

225元(約810円)

トッピング3つ無料
スペシャルトッピング1つにつき80元(約300円)、ワッフルコーン20元(約75円)

サーティワンのようなシンプルな料金体系なので、これさえ頭にいれておけば大丈夫です。

宮原眼科冰淇淋は1時間待ち

宮原眼科のアイスクリームショップは、1時間待ちになることがあります。

土日祝日の14時から17時当たりはいつも人でいっぱいです。

待ち時間が多いので、アイスクリームを食べるのをあきらめてしまう人も多いんです。

閉店1時間前であれば、待ち時間なくアイスクリームを注文できます。

宮原眼科冰淇淋にはイートインスペースがない

宮原眼科のアイスクリームショップには、イートインスペースはありません。

近くにも座ってゆっくり食べられスペースがないので、お店の前で立ちながらアイスクリームをたべる必要があります。

人が多いのでぶつかってこぼしてしまうこともあり、注意が必要です。

宮原眼科のキャンペーンは要チェック

宮原眼科のフェイスベックページでは、定期的にキャンペーンが実施されています。

例えば、3個アイスクリームを注文すると1個無料になるキャンペーンが過去に開催されていました

宮原眼科に行く前に公式Facebookページを確認しておけば、アイスクリーム割引キャンペーンを見逃さずにお得にアイスを食べれます。

宮原珍奶のタピオカミルクティー注文方法

宮原眼科ドリンクショップ
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科1階にはタピオカミルクティーを取り扱うドリンク専門ショップ「宮原珍奶」があります。

宮原眼科は日本人観光客が多いこともあり、日本語メニューが完備

注文台におかれたタブレット端末を操作して、日本語メニューに切り替えることができます。

注文したい商品が決まったら、商品を指差して注文すればOKです。

宮原眼科ドリンクショップ2
撮影:台湾観光ドットコム

今回の台中1人旅でわたしはタピオカドリンクを注文しました。

宮原珍珠奶茶(タピオカミルクティー)は110元(約400円)です。

宮原眼科のタピオカミルクティーは、氷の量の調整ができません。

大量の氷が入っていて、あまりおいしくありませんでした。

味も特別おいしいというわけではなく値段も高いので、タピオカミルクティーを飲むなら50嵐、COCOなどで十分だと思います。

フードパンダの宅配なら割引される

台湾の宅配サービス「フードパンダ」を利用すると、宮原眼科のタピオカミルクティーが割引されます。

お店で購入すると110元かかる宮原珍珠奶茶(タピオカミルクティー)は、フードパンダで注文すると88元です

フードパンダは日本人でも利用でき、台中市内のホテルでも受け取れます。

宮原眼科2階にあるカフェ酔月楼

宮原眼科2階
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科の2階には、スイーツを食べることができるカフェ「 酔月楼 Moon Pavilion」があります。

1人当たり最低オーダー金額として385元(約1500円程度)が必要です

酔月楼では、ルーローハンをはじめとした台湾料理を楽しめます。

宮原眼科2階
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科の2階は最低利用金額が設定されていることもあり、人はまばらです。

以前に昼の時間帯に訪れたときも並ぶことなく入店できました。

事前予約も必要ありません。

わたしは2階のカフェで午後のお茶セット(385元)を注文しました。

宮原眼科のティーセット
撮影:台湾観光ドットコム

台湾産パイナップルを使用したパイナップル茶と3種のアイスクリームのセットです

日本人ということがばれて、日本の国旗をつけてくれていました。

パイナップル茶はとても甘かったです

好みに応じて添付のパイナップルの砂糖漬けを入れてくださいと言われましたが、入れたら甘すぎて飲めなくなります(笑)

さすが甘いもの好きが多い台湾ならではのお茶ですね。

ヘーゼルナッツ、チョコ、バニラのアイスはとても濃厚でおいしくいただくことができました。

宮原眼科に行くのは夜がおすすめ

宮原眼科外観1
撮影:台湾観光ドットコム

夜には人がほとんどいなくなるため、美しい写真がたくさん撮れます

赤レンガのアーチを吊り下げ型の照明が照らしていて、とてもきれいです。

お店側にあるディスプレイもライトアップされています。

宮原眼科外観2
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科のディスプレイはここ数年変わっていません。

ゲゲゲの鬼太郎にでてくる目玉おやじのようなEYE SCREAM(アイスクリーム)の看板、女性が宮原珍奶(タピオカミルクティー)を飲んでいる看板はインスタ映えします。

宮原眼科でお土産を購入する

宮原眼科の店内
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科は閉店直前だと人がほとんどいないので、行列に並ばなくてもお土産を購入できます。

わたしが台中1人旅で行ったときは夜だったので、宮原眼科のアイスクリームやタピオカミルクティーも並ばずに買うことができました。

昼間に行くとたくさんの人がいますが、閉店間際は人もまばらで店内をゆっくりとみることができます。

宮原眼科の店内
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科の店内は薬箱棚に見立てた商品棚、大きな柱に見立てた本棚、大理石の床、天井まである巨大な鏡など、みどころ満載です。

天井は日本統治時代に使われていたものをそのまま残しています。

築100年の建物ですが、リノベーションしてここまで美しく見せることに感銘を受けました。

照明は天井から吊り下げられたスポットライト、商品棚を照らす間接照明、ステンドグラスなど、多種多様なものを使用。

採光率も十分考慮されているので、手元が暗くなることはありません。

宮原眼科おすすめのお土産

宮原眼科店内6
撮影:台湾観光ドットコム

閉店間際でもお土産はすべてそろっており、売り切れているものはひとつもありませんでした。

宮原眼科で売られているお土産のひとつひとつがまるで宝石のようです。

キラキラと輝いて見えます。

宮原眼科で販売されているお土産一覧は、宮原眼科の運営会社である日出グループ公式サイトに載っています。

宮原眼科に行く前に確認しておくことのがおすすめです。

宮原眼科から徒歩5分、第四信用合作社

第四信用合作社
撮影:台湾観光ドットコム

宮原眼科から徒歩5分で第四信用合作社に行けます

第四信用合作社は、1966年に建設された銀行跡地をリノベーションしてオープンしたスイーツショップです。

第四信用合作社は宮原眼科のグループ企業であるため、宮原眼科で販売されているのと同じアイスクリームが食べられます。

宮原眼科のアイスクリーム店(1階)にはイートインスペースがありませんが、第四信用合作社は座って食べられるイートインスペースがあります。

席に座ってゆっくりアイスを食べたい場合は、第四信用合作社がおすすめです。

第四信用合作社の店内

第四信用合作社
撮影:台湾観光ドットコム

第四信用合作社の店内は、インスタ映えする造りになっています。

コンクリート打ちっぱなしの店内では、配線がわざとむき出しになっています。

ライトの形状や座席、調度品がきれいにコーディネートされていて、とてもおしゃれでした。

こちらはお土産コーナーが少ないので、お土産は宮原眼科で購入した方がよいです。

第四信用合作社のメニュー

第四信用合作社メニュー
撮影:台湾観光ドットコム

第四信用合作社のアイスクリーム(ジェラート)メニューは、宮原眼科のアイスクリームメニューとまったく同じです。

列に並んでいるときに日本語のメニューをもらうことができます

まずはアイスクリームの個数を1~3個のなかから選択。

そのあとにトッピングを決めます。

トッピングはアイス1つにつき1個無料です。

スペシャルトッピングは追加で1つにつき80元(約300円)必要になります。

アイスのカップの代わりにワッフルコーンを選択する場合は追加で20元(約75円)が必要です。

第四信用合作社アイスクリーム料金表
シングル90元(約330円)トッピング1つ無料
ダブル160元(約580円)トッピング2つ無料
トリプル

225元(約810円)

トッピング3つ無料
スペシャルトッピング1つにつき80元(約300円)、ワッフルコーン20元(約75円)

第四信用合作社のアイスクリーム

第四信用合作社のアイスクリーム
撮影:台湾観光ドットコム

わたしはアイスクリームをダブル(ワッフルコーン)で注文しました。

選んだアイスクリームは鉄観音とラムレーズンチョコレートです。

鉄観音は台湾産のお茶で、台北の猫空をはじめ様々な場所で作られています。

第四信用合作社のチョコレート味は産地ごとに16種類もあります。

カカオ含有量が多く、大人な味わいです。

トッピングは2つともチーズケーキにしました。

濃厚でしっとりした味わいで、冷たいアイスクリームとの相性が良かったです。

宮原眼科から第四信用合作社への行き方

宮原眼科から第四信用合作社までは直線で210m程度。

宮原眼科が接している大通りをまっすぐ歩いていくだけでOKです。

宮原眼科から第四信用合作社は目視で確認できるので、迷うことはないと思います。

マップを添付しているので、第四信用合作社に行くときにご活用ください。

宮原眼科に行くときの必須アイテム

宮原眼科は、1年中暑さが続く台中にあります。

1年の内で一番寒い12月でも、最高気温は24℃まで上がります。

年間を通して、紫外線の強さは異常です。

わたしは10月半ばに台中にいきましたが、強烈な暑さと強い日差しのため、肌がこんがりと焼けてしまいました。

日焼け止めを持っていけばよかったと後悔しています。

SPF50以上の日焼け止めがおすすめです。