彩虹眷村の行き方。最短のバス路線とタクシー料金

  • 2021年2月28日
  • 2021年6月7日
  • 台中

彩虹眷村はインスタ映えするスポットとして人気です。

高鐵台中駅(台湾新幹線)からタクシー、バス共に10分程度。

アクセス方法と観光ポイントをまとめました。

関連記事

台中の観光スポットとして有名なのが、台中国家歌劇院です。台中国家歌劇院は、 日本の建築家伊東豊雄氏が設計を担当しました。伊藤氏は、建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を受賞した世界的に有名な建築家です。[site[…]

台中国家歌劇院

彩虹眷村の行き方(バス)

彩虹眷村行の800番バス
台灣愛巴士公式サイト

高鐵台中駅から彩虹眷村に行くバスは、617番と800番の2つです

高鐵台中駅に直結している台鉄新烏日駅のバスターミナルから、56番、74番、655番のバスで行くこともできますが、本数が少なく遠回りのため利用は避けましょう。

800番のバスは10~15分間隔で運行しており、彩虹眷村まで4駅、約10分と一番近道のため、800番のバスに乗車するのが最善です

【800番】仁友停車場行きに乗車しましょう。

彩虹眷村行の617番バス
台灣愛巴士公式サイト

617番のバスは、約1時間30分間隔で運行しており、彩虹眷村まで9駅と遠回りです

午前中の運行は6:05、7:30、9:10、10:30の4本のみ。

タイミングが合えば利用してもいいですが、そうでなければ利用価値はありません。

10:30のバスを逃すと、次は2時間後の12:30のバスしかないです。

よって、800番のバスで彩虹眷村に行くのが便利で早いことが分かります。

彩虹眷村の行き方(タクシー)

高鐵台中駅と彩虹眷村は直線距離で約3.9㎞です。

タクシーを使えば、10分程度で到着します。

高鐵台中駅から彩虹眷村のタクシー料金は約200元(約750円)です

台湾のタクシーは4人まで乗車可能なので、ひとりあたり約50元(180円)で行けます。

彩虹眷村の全体MAP

彩虹眷村

彩虹眷村を1周するのにかかる時間は5分です

すべてじっくり見て回っても、1時間あれば十分観光することができます。

彩虹眷村は8つのエリアに分かれています。

文創商店(ギフトショップ)

彩虹眷村

文創商店(ギフトショップ)では、彩虹眷村オリジナルグッズを販売

彩虹眷村をひとりで作った黄永阜おじいちゃんも、文創商店(ギフトショップ)で店番をされます。

黄永阜おじいちゃんと記念撮影も可能です。

飲料店(ドリンクショップ)

彩虹眷村

飲料店(ドリンクショップ)では、ラムネやタピオカ、フルーツドリンクが販売されています

ドリンクは彩虹眷村カラーのカラフルな紙でラミネートされており、インスタ映えします。

美食區(軽食)

彩虹眷村

美食區では、散策時に食べられる軽食が販売されていました。

台湾ゆで卵(茶葉蛋)や、彩虹眷村にちなんだレインボーアイスが人気です。

故事館(ストーリーハウス)

故事館では、彩虹眷村に関する新聞、テレビでの報道資料を見ることができます。

また、彩虹眷村を作った黄永阜おじいちゃんの経歴について紹介されていました。

彩虹眷村の壁を塗るのに使ったペンキ、作業道具なども展示されています。

休憩區(休憩所)

休憩區は、小休憩に便利な椅子が設置してあるスペース。

炎天下で歩き疲れたときに、無料で休憩ができます。

公共厕所(公共トイレ)

彩虹眷村のトイレは一か所のみです。

周辺には利用できる公共トイレがないため、彩虹眷村の観光中にはここのトイレを利用しましょう。

記念區(来園記念エリア)

彩虹眷村の記念スタンプが押せるエリアです。

来園記念メダルや彩虹眷村オリジナルのガチャコーナーもありますよ。

彩虹眷村のいちばん奥にあります。

警衛室(警備員室)

彩虹眷村では警備員が在中しています。

警備員室には、AEDも備え付けられていました。

彩虹眷村の営業時間

彩虹眷村は年中無休。

文創商店(ギフトショップ)、飲料店(ドリンクショップ)、美食區(軽食)の営業時間等は以下の通りです

住所:台中市南屯區春安路56巷25号

メール:rainbow194992@gmail.com

定休日:不定休

営業時間:8時00分~18時00分

彩虹眷村の映えスポット

彩虹眷村

彩虹眷村に入ってすぐのところに、最初の写真撮影ポイントがあります。

バス停に見立てた、赤色の標識が経っているエリアです。

かわいらしい猫やひまわりのイラスト、様々な国の人が描かれています。

少し離れてみると、瓦屋根も虹色でできているのが分かります。

彩虹眷村は通路もすべてカラフルなペンキで塗られているため、 カメラを地面すれすれに置いてもきれいな写真が撮れます。

彩虹眷村

上の写真は彩虹眷村の中心部で、サルやマトリョーシカ、鳥などが描かれています

赤を基調としたデザインで、柵や窓枠なども整えられていることが分かります。

彩虹眷村は午前中に観光する

彩虹眷村は、午前中に観光するのがおすすめです

午前中ならツアー客が少なく、比較的自由に写真撮影を行えます。

わたしも実際に午前中に行きましたが、観光客は20人程度で待ち時間はなかったです。

わたしが帰るころに、大型のバスツアー客がやってきました。

ゆっくり観光したいなら、午前中に行かれることをおすすめします。