グオ・シューヤオ(郭書瑤)のプロフィール。出演ドラマと知られざる秘密

女優として活躍する、グオ・シューヤオ(郭書瑤)の経歴とプロフィールをご紹介します。

インスタグラムのフォロワーが117万人を超える、インフルエンサーでもあります。

過去に出演したドラマや現在の活動について、詳しくまとめました。

グオ・シューヤオ(郭書瑤)のプロフィール

名前:グオ・シューヤオ(郭書瑤)

生年月日:1990年7月18日

年齢:33歳 ※2023年現在

身長:155cm

体重:46kg

血液型:AB型

グオ・シューヤオ(郭書瑤)は1990年7月18日に台湾で生まれました。

女優、歌手、MCとして活躍しています。

台北市立松山高級工農職業学校の電機科(夜間クラス)に通っていました。

高校に通っていたときに父親を病気で亡くし、中退して家庭を支えていたそうです。

事務の仕事や、ドリンク店でのアルバイトを掛け持ちしていました。

グオ・シューヤオはインタビューで『(父が亡くなったとき)弟と妹は小学生と中学生で、母親はミャンマー華僑で結婚後は仕事経験がなかったことから、母親が苦しむことを心配していた。わたしにとって、とても苦しい学生時代だった』と回顧しています。

2008年、グオ・シューヤオ(郭書瑤)は外拍モデルとしての機会を得ました。

外拍とは台湾で一般的に行われているモデル撮影会のことで、外拍で注目されて芸能界に進む人も多いです。

グオ・シューヤオは外拍の活動をはじめてから2か月後、スカウトされて芸能界に入りました。

【関連記事】台湾で外拍に参加されたタレント 平沼日菜子さんにインタビュー

同年、バラエティー番組のMCに抜擢されます。

その後も番組MCとしてのキャリアを積み重ね、2009年には歌手デビューも果たしました。

2010年にはドラマにも出演し、女優としてのキャリアもスタートさせます。

台湾では数多くのCMにも起用されており、役者以外の活動も幅広くおこなっています。

グオ・シューヤオ(郭書瑤)の出演ドラマ

グオ・シューヤオ(郭書瑤)の出演ドラマ一覧です。

日本で放送されているドラマにも出演しており、ドラマがきっかけでグオ・シューヤオを知った人も多いのではないでしょうか。

女優としてのキャリアは13年になり、これまでに出演したドラマや映画は30作品近くにのぼります。

ワン・ダールー(王大陸)と共演した『狼殿下』は、日本でも配信され話題になりました。

現在日本で配信されている作品は下記の4作品です。

進め! キラメキ女子(2011年)

台北発 メトロシリーズ~西門駅~西門に降る童話(2015年)

アテンションLOVE(2017年)

狼殿下‐Fate of Love‐(2020年)

グオ・シューヤオ(郭書瑤)のインスタ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

郭書瑤(瑤瑤)(@yaokuo)がシェアした投稿

グオ・シューヤオ(郭書瑤)はインスタグラムをやっています。

フォロワー数は117万人で、投稿件数は1500件を超えています。

定期的に更新してくれるので、ファンの方にとってはとてもありがたいですね。

お母さんの写真をはじめ、プライベートの写真も多数アップしています。

海外旅行が好きなようで、様々な国へ旅行した時の様子も見ることができますよ。

グオ・シューヤオは何度か来日していて、ユニバーサルスタジオジャパンや美ら海水族館にへ行ったときの写真も投稿していました。

そのほかにもたくさん写真があがっているので、是非チェックしてみてください。

グオ・シューヤオ(郭書瑤)のYouTube

グオ・シューヤオ(郭書瑤)の動画はYouTubeで視聴することができます。

台湾メディアやテレビ局の公式YouTubeチャンネルなどで、グオ・シューヤオ(郭書瑤)の動画が配信されていますよ。

タレントとしてバラエティー番組に出演したり、歌手として歌番組に出演したりしていました。

MCとして芸能界のキャリアをスタートさせたグオ・シューヤオ(郭書瑤)ですが、最近は歌手としての活動に本腰を入れているようです。

2023年1月16日にYouTubeチャンネルを開設し、自身が作詞にも携わった楽曲のMVを公開しました。

歌手としてのグオ・シューヤオ(郭書瑤)の活動に注目が集まります。