桃園国際空港から台北市内への3つアクセス方法

この記事を読むと、桃園国際空港から台北市内への行き方が分かります。

空港から台北市内へのアクセス方法は、タクシー、空港MRT、バスの3つです。

3つすべての行き方をご紹介します。

桃園国際空港から台北市内のアクセス

桃園国際空港から市内へ

桃園国際空港の第一ターミナルからの移動方法をご紹介します。

到着ロビーは白を基調とする開放的な空間で、この景色を見ると毎回台湾に来た実感がわいてきます。

ツアーを利用している場合、到着ロビーでスタッフの方と合流します。

関連記事

桃園国際空港の第一ターミナル、第二ターミナルにはそれぞれラウンジがいくつかあります。LCCに乗るときもラウンジを利用できるので、ありがたいですね。クレジットカードがなくても、無料で利用できるラウンジもあります。桃園[…]

桃園国際空港ラウンジ
桃園国際空港

到着ロビーを出て右手にはATMや両替所、トイレがあります。

スーツケースなどの手荷物受取り所側にも両替所よりも、到着ロビー側にある両替所の方が空いているので、到着ロビーに出てから両替するのがおすすめです。

桃園国際空港の両替所

両替所は24時間やっているところもあるので、深夜・早朝便でも安心。

日本で両替するよりも、台湾で両替したほうがレートがよいのも特徴です。

日本円から台湾ドルへの両替は、台湾の空港でされることをおすすめします。

関連記事

台湾旅行に行くときにお金をどのように両替すればいいのか、多くの旅行者が悩むと思います。現在台湾在住で日本円から台湾ドルへの様々な両替方法を試してきた筆者が、自分自身の失敗体験をもとにお得な両替方法を紹介します。日本の空港で日本[…]

台湾ドルから日本円への両替
桃園国際空港から市内へ

到着ロビーを左手に進み、突き当りまで行くとレンタルWi-Fiを受け取れるお店がいくつかあります。

自分が予約したサービスを確認して、間違えないように受け取り場所に向かいます。

旅行者向けのSIMも取り扱いがあります。

タクシーで台北市内へ

到着ロビーを左手に進み、突き当りを右に曲がって外に出ると、タクシー乗り場があります。

上記の写真右側に、タクシー乗り場が見えています。

桃園空港から台北市内までは約40km、タクシー料金は1000〜1500元(4500円~6700円)が相場です。

円安やタクシー料金の改定によって、台湾でタクシーを使う割安感が以前ほどはなくなりました。

2023年4月1日からは、台湾・台北のタクシー初乗り料金が85元(380円程度)に改定されます。

初乗りの乗車距離は1250メートル、速度が時速5㌔以下になると60秒ごとに5元(約22元)追加です。

桃園国際空港に乗り入れできるタクシーは許可制のため、はじめての台湾旅行者でも安心です。

中国語ができなくても、ホテル名を書いた紙を渡せば迷うことなくアクセスできます。

桃園空港MRTで台北市内へ

桃園国際空港

到着ロビーからエスカレーターを使って地下におり、標識に従って10分ほど歩くと桃園空港MRTがあります。

エスカレーターは、先ほどご紹介したタクシー乗り場の真横にありますよ。

桃園国際空港から台北駅までの所要時間はMRTで約40分、料金は150元(約600円)です。

桃園空港MRTは、1時間に約10本運行しています

空港MRTには普通列車と快速列車があり、普通列車は桃園空港から台北駅まで53分、快速列車は桃園空港から台北駅まで39分です

快速列車は15分間隔で運行しているので、早く台北駅に着きたい場合は快速列車を利用しましょう。

関連記事

台湾地下鉄(MRT)は首都台北だけではなく、台中や高雄などの地方都市にもある公共交通機関です。MRTは地下鉄ですが地上を走る区間も多く、捷運や台北メトロの愛称で知られています。MRTの乗り方や料金、知らなかったでは済まない[…]

台北MRT

バスで台北市内へ

桃園国際空港バスターミナル

桃園国際空港から台北市内までは、バスで行くこともできます。

料金は100~150元(450円~650円程度)、所要時間は1時間前後です。

空港内にある案内表示に従ってバス乗り場へ移動します。

桃園空港MRTとは違う方向にあるため、間違わないように注意が必要です。

各バス会社が設けている購入窓口もありますが、こちらでは日本語も英語も通じないことが多いです。

関連記事

桃園国際空港から台北市内へは、主に3つ(MRT、バス、タクシー)の移動手段があります。今回は根強い人気があるバスを使って、台北市内に向かう方法をご紹介します。台北だけでなく、台中や新竹などの地方都市にも行けますよ。[…]

桃園国際空港バスターミナル
関連記事

台湾はバス網が発達しており、様々な観光スポットにアクセスするのに便利です。日本のバスと乗り方が違っており、気を付けていないとマナー違反になってしまう場合もあります。台湾バスの乗り方、路線図の見方、乗車ルールについて最新の情[…]

台湾バス